続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

J1第3節 東京−京都 私的見方

 ナビスコ2試合を挟んでの久々のリーグ戦。しかし、主力(レベル)が代表招集や怪我人続出で多数不安を抱えており、スタメンがどうなるかはかなり流動的なところ。それでも一応エルゴラトーチュウなどを参考に予想すると以下の通り。

――――平山―――赤嶺――――
――羽生―――――――大竹――
―――――今野−浅利―――――
―金沢――茂庭―吉本――小山―
――――――-塩田――――――-

 エメルソン、石川、梶山(軽症なのでもしかしたら間に合うかもしれないが)が怪我、今野は代表戦フル出場と中盤の人選にはかなり気を使うことになりそうで、残されたメンバーの顔ぶれも考慮すればおそらく4枚でくるんじゃないかと思います。そうなればおのずとFWは2トップ。平山とカボレのコンビは、現時点の印象だとプレーエリアがかぶる上に機動力に今一つ欠ける印象で、「カボレor平山&赤嶺」という選択が無難なのかな?と思います。私は、手島と増嶋の京都CBコンビはそれほどエアバトルに強い印象が無く、また平山贔屓という偏見も織り交ぜて平山をスタメンに予想しましたが、正直どちらになるかはスタメン発表のその日まで本当に分かりません。このワクワク感は、去年までには無かった感情ですね…。
 話し戻して、中盤は「間に合うかもしれない」程度の梶山を無理して使うよりは、今野と浅利のボランチコンビにして守備をある程度担保しておいて、羽生と大竹にガンガン攻めに回ってもらう形がいいかと思います。本当はそろそろPSMで結構機能していた「ボランチ・ブルーノ」を見たいんですが、ここのところの練習試合の使われ方を見ると、城福監督はやっぱりCBとして考えているのかなぁ?という気がします。ただ、携帯サイトからのメールを見ると、金沢がボランチとして使われる可能性が結構高いとのこと。うーん、どうなるのか楽しみだ。
 DFラインはトーチュウによると吉本と小山がスタメンとして名を連ねる可能性が高いとのこと。吉本に関しては新潟戦で矢野相手にある程度のプレーをすることができているので、田原相手にもガツガツ行ってもらうとしても、小山については私は全く初見になるので何とも言いようがありません。対面の渡邊のオーバーラップはかなり脅威となるため、まずは守備をしっかりすることがミッションとして与えられると思いますが、どこまでそのタスクをこなしつつ攻撃に顔を出せるかに注目して見たいかなと思います。
 実は今日も休日出勤で若干ヘロヘロなため、今回はこの程度でお茶を濁させていただきますが、なんだか2週間も生トーキョーから遠ざかると、禁断症状みたいなものが出てきてしまいますよ。それは、主観ではあるけど、東京がブレずに、わずかずつではあるけれど前進していると感じているからこそ。明日もそのような「前進」をこの目で見届けたいなぁと思います。もしかしたら雨が降るみたいなので、雨対策&防寒対策は忘れずに、みんなでスタジアムへ行きましょう!


 ちなみに明日は「キッズクラブDay」。ゲストはキョロちゃんだそうです。妙に足長ぇなぁ(苦笑)