続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

みやこS(G3)

◎ 14.タムロミラクル

○ 15.エピカリス

▲ 16.テイエムジンソク

☆ 06.タガノディグオ

△ 01.モルトベーネ

△ 05.アスカノロマン

△ 04.トップディーヴォ

△ 12.キングズガード

 

 続いてみやこS。本命はタムロミラクル。昨年は準オープン勝ちからの挑戦で9着に終わりましたが、その後勝ち星こそ無いものの地方交流重賞で複数好走していて、確実に力はつけています。ここ2走はいずれも距離延長で伸びずという競馬になりましたが、当レースは前走1800m以上で1秒未満の負けを喫した馬がよく巻き返しを見せていて、今回はさらに距離短縮。外枠からスムーズに先行できれば最後まで一脚あってもいいと思いますし、川田Jとは8戦コンビを組んでいずれも3着内と相性抜群なのも○かと。

 血統は父ディープインパクト×母父ジョリーズヘイロー。父サンデー系×母父米国型は当レースよく走っていますし、金曜日の1800mは芝指向が窺える種牡馬の顔ぶれ。明日もその傾向が残っていれば面白いかと。

 ○エピカリスは一叩きされて額面どおり良くなっていれば。▲テイエムジンソクは大外で難しいレースを強いられるかもしれませんが、逃げなければいけない馬ではありませんし、3番手あたりでリズムよく走れれば。☆タガノディグオは京都特注のエンパイアメーカー産駒。前走は初の古馬との一戦ながら最後まで頑張っていましたし、無欲で乗れれば。押さえは4頭で、馬券は3連複2頭軸×3本。