続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|全国高校サッカー選手権大会|第87回大会|都道府県大会決勝

 だいぶ出場チームが決まってきたようですが、今日はテレビにて東京都Aブロックの決勝、國學院久我山駒澤大学高校を観戦。お目当てはもちろん、東京入団が内定している田邉君。ホントは西が丘に行きたかったんですが、病み上がりかつ明日と明後日に泊りがけでディズニーへ行くことを考慮して思いとどまりました。
 その田邉君ですが、いろんな面で久我山の11人の中で一人違うリズム、テンポを持っていたなぁというのが第一印象。無理やり当てはめるならば、梶山のような感じ。切れ味のあるドリブルというよりは、混戦の中でも体を使って自分の間合いを作り、ぬるっと抜けていくドリブルの仕方なんかまさにそう。まだプレー判断の遅さが散見され、そのあたりでまずプロの壁にガッツリぶつかるとは思いますが、スケールの大きさは感じられました。相方曰く「東京の選手にしては整った」面構えも気に入った!
 試合全体の選評については、以下のリンクを張ることでそれに変えさせていただきます(ものぐさ)


Foot!WEB:高校選手権東京A決勝 國學院久我山×駒澤大学高@西が丘
選手権 東京都予選決勝 國學院久我山−駒澤大学 帝京−国士舘−「やってみるさ」−