続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

パンパシフィックチャンピオンシップ ガンバ大阪−LAギャラクシー

 試合の内容がどうこうと言うよりは、ルーカスの青赤から青黒に変わった姿をいち早く見たいという衝動で観戦。代表で6人抜かれていることもあってか、FWではなく遠藤のような役回りをこなしていましたが、まぁ見慣れないことこの上ない(苦笑)。見どころはベッカムと額をくっつけ合わせて言い合ったシーンと、ベッカムの斜め後ろからのチャージで吹っ飛んだシーンでしょうか?(笑)あ、試合後は笑顔でノーサイドだったのでご心配なく(?)。
 ガンバについては、6人代表でいないわけですからこの試合でどうこうは言えませんが、個々の印象で言えばバレーとミネイロが目立ってました。特に新加入のミネイロは非常に運動量があって上下動を嫌がりませんし、FKをはじめとしたキック力も平均以上。クロスの精度は本数が少なかったので何とも言えませんが、タイプとしては「(福岡から柏に移籍した)アレックスの背が高いバージョン」という印象で、馴染んできたらこりゃ厄介な選手になりそう。