続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

京都記念

◎ 05.ロードオブザリング
○ 04.トーセンラー


 京都記念は例年前走連対している馬で、このレース最も人気を集めた馬が好走してしまう堅いレース。で、今年はダークシャドウがそれに該当し、ダンスインザダークは京都外回りが大好きな種牡馬なので特段逆らう必要はないんですが、それでもこの馬に限ればスピードに寄ったタイプで、2200mという距離は些か不安が残るところ。であれば、買ってない中でこの馬が来ても痛くないワイドで攻めるのがベストかなと。
 で、本命はロードオブザリング。このレースの唯一の穴ポイントは「前につけて長くいい脚を使って粘る」という点ですが、この馬はそれができる馬。実は去年も本命にしていたんですが、なんと四位Jが日和って差しに回るという理解不能な騎乗で5着と臍を噛んだ思い出がありまして、今年はそれを取り返してもらいたいところ。もはや言わずもがな、京都2200mしか走らないと言っていいぐらいで、「3〜4角でペースが速くなる競馬の方が良さそう」と言っていた池添Jに、自分でそれを実現するような騎乗を期待したいところです。相手は京都外回りで実績のあるトーセンラー1点。まあ、あまりやる気ありません(笑)


 買い目  ワイド 04−05 600円