読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ゴッドタンSP

バラエティ・お笑い

 まずは、この日はもちろんまだ相方の実家にいて、さすがにお義母さんと一緒に見るのはいかがなものかということで、「おやすみなさい」と寝るフリをして寝室へ行って、携帯ワンセグで見てました(笑)。まあそれはいいとして、新年一発目は「キス我慢選手権」と「マジ歌選手権」の2本立て。しばらくゴッドタンは見れてなくて、久々に見たのがこの企画だったのは非常に嬉しい限りでした。
 「キス我慢選手権」は「雑ガマン選手権」と銘打たれただけあって、入りも雑ならセクシーアイドル(AV女優でいいじゃん(笑))の誘い方も結構雑だったかなぁと。ただ、相手がはんにゃ金田と狩野英孝で、その雑ないじりがまた面白さを増幅させていたように見えましたけどね。金田さんが「カビ臭い」呼ばわりされたのはちょっとさすがに可哀想でしたが(笑)。
 ただ、今回は「マジ歌選手権」の方が面白かったですね。もちろんハイライトは東京03角田の曲。マネージャーさん普通に巧すぎですし、やりすぎて予定にない自動演奏が始まってしまうアクシデントもグッド(笑)。バナナマン日村の「チ○ポがあるからなんなのさ」は卑怯だし、それを何のためらいもなくカンペで上原さんに読ませるスタッフもどうにかしてる(笑)。ロバート秋山の歌は、ぜひあのステージに山本を置いてやって欲しいなぁ。そうなるとモロロバートのネタになってしまうんですけど、あの外人と秋山の絡みに山本がツッコむステージが見てみたいなぁと。ケンコバ劇団ひとりは中笑いぐらい。ちょっとハードル高すぎますかね?