続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ファンタジーS(G3)

◎ 12.シスターフラッグ

○ 05.ダノングレース

▲ 14.トーセンブレス

△ 13.ラッキーライラック

△ 02.ラテュロス

△ 03.ミスマンマミーア

△ 07.ウラヌスチャーム

△ 08.トロワゼトワル

△ 09.スカーレットカラー

  今週も明日は仕事なので、これは日付変わって0:30に書いてます(苦笑)

 本命はシスターフラッグ。今年函館で行われた1800mの2歳戦は4レースありましたが、そのうち3レースは前残り(勝ち馬が3コーナー3番手以内)だった中、シスターフラッグは3コーナー8番手からの差しきり勝ち。前走の札幌2歳Sは同じようなレースをして4着に終わりましたが、上位3頭はいずれも4コーナーでシスターフラッグより前で、勝ち馬からコンマ3秒差なら上々の内容だったかと。

 血統的には父ルーラーシップ×母父スパイキュール×母母父メジロマックイーンと完全パワー寄り。今週は水曜以外晴れ、ある程度馬場は乾いている可能性はありますが、明日は雨予報で完全に乾くとは思わず、ある程度パワーは必要だと思いますし、今開催の東京は全体的にキングマンボ系は好調なので、向くかと。決して差さなければいけないタイプではなく、前向きに勝負したらパワー型の血統が活きると見ました。

 ○ダノングレース、▲トーセンブレスは父ディープインパクト。ともに前走上がり1位で新馬戦を勝利しており、先週より乾いた馬場ならばディープらしい末脚は有効だと思います。△のなかで面白そうなのはミスマンマミーア。タニノギムレット産駒はまあ東京で走りますし、母父サンデーで母母父はミスプロ系と2歳戦でいかにもというタイプ。サウジアラビアRC2着ノステルヴィオと3走前にタイム差無しの2着と接線を演じていて、札幌2歳Sの7着だけで見限るのは早計かと。

 馬券は3連複2頭軸×2本で。