続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/3/3 本日の結果

 3月初日、初日が出たでしょうか?

 

 中山11R オーシャンS(G3)

 1着 … 07.キングハート

 2着 ☆ 13.ナックビーナス

 3着 △ 10.ダイメイフジ

16着 ◎ 03.アルティマブラッド

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,100円

 10人気キングハートが重賞初勝利。冷静に戦績を振り返れば、5走前に函館スプリントS2着があり、その後も大きく負けたレースはなく、10人気は過小評価だったわけですが、うーん、ここでは買えませんでした。今後も、力のいる馬場なら押さえておきたいところです。

 2着ナックビーナス。このレースの予想で唯一当たったのが「ダイワメジャー軍団、どれか来るでしょ」だけでしたが(苦笑)、道中6,7番手と近走では最も脚を溜める競馬を試して、ラストもしっかり脚を伸ばせたのは収穫でしょうか。

 3着ダイメイフジは昨年末同舞台で1000万下を勝利した時のような末一手。幅の広さを見せたのは良かったと思いますが、賞金を積みませず。ただ、いずれ重賞は勝てると見ていますし、その時を逃さず捕らえられたら。

 本命アルティマブラッドはまさかのシンガリ負け。もう3コーナーで手応えが怪しくなり、そこからはズルズル下がるのみでした。馬体に異常がなかったとすれば、久々がマイナスに出てしまったとしか。馬は難しい。

 

 

阪神11R チューリップ賞(G2)

 1着 ○ 05.ラッキーライラック

 2着 ◎ 04.マウレア

 3着 ▲ 09.リリーノーブル

 

 馬券 一応的中(馬連 ◎-○)

 収支 +3,350円

 ラッキーライラックが全く危なげないレースぶりで4連勝。サヤカチャン、カレンシリエージョが引っ張るのを見ながら3番手でレースを進め、残り200mではもう先頭。後方からマウレア、リリーノーブルが追いかけてきますが、脚色全く鈍らず。終いを後ろのほぼ同じ33秒3でまとめて、終わってみれば2馬身差。桜花賞も、単勝1倍台すら予想される結果に終わりました。いやー、強い。

 本命マウレアは2着をなんとか死守。ただ、3着リリーノーブル含め、桜花賞においてはラッキーライラックとは勝負付けが済んでしまった印象も。むしろ、このレースでは魔のローテである前走1400mだった6着シグナライズがもし桜花賞に出てくれば、ちょっとヒモ穴として狙いたい感も。

 

 

中山12R 4歳上1000万下

 1着 △ 09.マイネルエスパス

 2着 … 01.カフェライジング

 3着 △ 14.ラピッドライズ

15着 ◎ 15.ローレルジャック

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,000円

  外枠のシュッとした脚を使える馬狙いでしたが、推した3頭は◎ローレルジャック15着、○ダノンハイパワー8着、▲サウンドジャンゴ5着とまったく揮わず。展開も好位追走組のものとなり、箸にも棒にも引っかからない結果に終わりました。無念。

 

 

小倉11R 早鞆特別

 1着 △ 16.タガノグルナ

 2着 ☆ 04.カフジキング

 3着 △ 01.キングズアフェアー

15着 ◎ 12.キングラディウス

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,000円

 クルークハイト(4着)を嫌い、大系統ミスプロ系を狙いにして買ったところまでは正解でしたが、本命キングラディウスは馬体重マイナス16キロで、全くレースの流れに乗れず。うーん、惜しくはないけど悔しいレースになってしまいました。