続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/1/20 本日の結果

 たまには、ちょっとでもプラスの日があってもいいじゃな~い。

 

 

京都9R 若駒S(3歳OP)

 1着 ○ 04.ケイティクレバー

 2着 ◎ 09.マイハートビート

 3着 … 01.テイエムディラン

 

 馬券 的中!(馬連 ◎-○)

 収支 +8,000円

 ○ケイティクレバーが1000mを1分3秒0と楽なペースで逃げ、番手追走も人気薄の2頭だったことで突かれることもなく、悠々と逃げ切り勝ち。さすがに次走以降はマークされるケースが増えると思いますが、馬鹿にされて逃げられるようなら。◎マイハートビートは思ったより後方からのレースになりましたが、少頭数が味方して直線上手く内が開いたところをついて2着を確保。いや、ホッとしました。

 また、この日が特殊馬場だったのを象徴するのが3着テイエムディラン。2勝はともにダートで、芝では3戦して掲示板すらなかったわけで。血統もブラックタイド×グラスワンダーとパワータイプ。ディープ産駒が来ない馬場と見て、それは正解でしたが、まさかここまでは思わず。危うく馬券取り損ないかけましたしね(苦笑)

 

 

中京9R なずな賞(3歳500万下)

 1着 … 02.アリア

 2着 ○ 04.アトレヴィード

 3着 ▲ 01.アーデルワイゼ

 8着 ◎ 07.メイショウドウドウ

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,000円

  こちらは人気馬のなかで消したアリアに勝たれて惨敗。この日の中京芝、全体的には欧州寄りの馬場だったんですが、2レースあった1400m戦の勝ち馬はともにダイワメジャー産駒。これではドモナラズ。でも、前残りの中で長くいい脚を使っての勝利。内容は十分でした。

 ◎メイショウドウドウは序盤からやや折り合いに苦しみ、前残りの展開にも泣いて8着止まり。最速の上がりは使っていますが、好走にはいくつかの条件が必要なタイプ。往々にしてこういうタイプが穴を開けるわけですが、いつ走るかはわかんない~。