続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

全レースワイド1点予想

 えー、中の人が飽きるまでこのコーナーを続けていきたいなと(笑) 結果を振り返るかは…分かりません(苦笑) なお、今週からは「激走に期待したい!」という馬を太字にして、下にちょろっとその理由を書くスタイルでいきます。


東京1R 09.シーズザデイ 13.ソーラーインパルス
東京2R 06.テヌート 01.フィアレス
東京3R 05.プロトリューション 02.カフェコンセール
東京4R 06.ステアトゥヘヴン 09.キンラン
東京5R 06.ロゼクリスタル 09.ジョーオリオン
東京6R 05.ジェイケイラン 06.ミッションモード
東京7R 09.ダテノスイミー 13.ディーエスコンドル
東京8R 09.マイネオーチャード 01.マリアヴェロニカ
東京9R 01.チュウワブロッサム 11.アストレーション
東京10R 08.フォーエバーマーク 14.オセアニアボス
東京12R 06.パワースポット 12.ゴールドバシリスク
 1Rシーズザデイは高レベルのメジャーアスリート組で、先行競馬の中唯一差してきました。前走より差しがはまる展開なら。3Rプロトリュージョンは新馬戦この舞台で9人気4着。ロージズインメイ×カリズマティックという血統から渋った馬場でさらに前進ありそう。7Rダテノスイミーの前走は速い時計の勝負でしたが対応して3着。今日も似たような馬場で同じくらい走れればアッサリがあっても。続いて京都。


京都1R 06.サクセスセレーネ 09.タイキベイビー
京都2R 12.アプフェルヴァイン 14.マナウス
京都3R 04.フェアーフェイム 15.コスモアンノーン
京都4R 12.シーマリア 11.オメガセニョリーナ
京都5R 07.テムジン 13.ペリクレス
京都6R 06.ジェノア 08.タマモオンゾウシ
京都7R 05.トイボックス 03.デザートオアシス
京都8R 11.テイエムハリアー 10.ディアマジェスティ
京都9R 03.ヒシカツジェームス 02.アストロロジー
京都10R 14.エドノヤマト 03.シャイニーブラウン
京都11R 12.ダンスインザモア 02.ダノンバラード
京都12R 07.ディアマンボオウ 10.アヤナルベルス
 4Rシーマリアはキングカメハメハ×サンデーサイレンスという血統ですが、先週の芝1200m2レーースいずれもキンカメのワンツーという結果に終わっており、G1週で馬場が替わってなければ面白い1頭。6Rジェノア、7Rトイボックスはともにストラヴィンスキー産駒。ジェノアは前走こそ大敗しましたが初芝が堪えただけ。先行する脚はこのクラスでも問題なかったですし、距離短縮+ダート戻りで複勝6人気なら狙う価値十分でしょう。トイボックスは京都では着順の上下こそあれど内容は全く崩れないタイプで、前走2着も納得の結果。引き続き京都なら。ラストは新潟。


新潟1R 06.タマモチャチャチャ 10.スパークオンアイス
新潟2R 08.タイキローズベスト 05.エステージャ
新潟3R 07.プリマベーラシチー 12.エリモエポナ
新潟4R 10.ディアトゥドリーム 01.ヤマチョウフェア
新潟5R 11.ギガワット 07.エイブルサクセス
新潟6R 03.ウインク 11.ゴッドフローラ
新潟7R 18.シークレットベース 13.ハイフィールド
新潟8R 07.ラブミーダン 06.アルセーヌシチー
新潟9R 09.クオリティタイム 01.アリゾナアベニュー
新潟10R 02.サンマルヘイロー 10.フラッパーミク
新潟11R 06.ワンダーキラメキ 11.タンジアブルセット
新潟12R 17.ゼロチョウサン 13.フクラムサイフ
 今週はなかなかの頭数。2Rタイキローズベストはロージズインメイ×フレンチデピュティで道悪、ダート寄りの芝はドンピシャ。ポンとスタートを切れれば。6Rウインクの前走は外目を強引にまくっていく競馬で、4コーナーでも外に振られるシーンがありながら2着と強い内容。そのいいイメージがある大野J継続騎乗で内枠なら再現あるかと。7Rシークレットベースはこのコースで逃げて3着、最後方から4着ととにかく向く条件。母系にエルコンドルパサーノーザンダンサーがあるので多少渋っても問題ないでしょう。10Rサンマルヘイロー、フラッパーミクはともに米国ダート×欧州スタミナという血統で、雨が降ったり使われ続けた馬場だったりとなった時の直千でよく穴をあけるタイプ。


 さぁ、結果はいかに。