続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

6/19 新馬チャレンジ

函館5R(芝1200m) ◎パチャママ 2着
 ゲートは普通も二の脚が抜群に早くアッサリと逃げの手。離されてしまったのは勝ち馬が強すぎただけで、道中はリズム良く走っていましたし、直線も決して止まっていなかったので、次走は確勝級でしょう。この1頭だけで断言はできませんが、ファスリエフは前評判どおり早い時期の短距離で稼げそうな気がしますね。


中山5R(芝1600m) ◎キープビリービング 4着
 えー、1200mだとばっかり思って予想してました(苦笑) それはそれとして、終始柴田大Jがアクションして修正を図ろうとしていましたが、とにかく真っ直ぐ走ってなかったですね。4コーナーでも内を見たり外を見たり。さらに、ゼンノエルシド産駒らしくラップが急加速したところで置かれてしまいましたが、それでも最後までしぶとく脚を使っていた点は評価できるかなと。平坦小回りでワンペースの競馬が望めるレースで狙いたいですね。


阪神5R(芝1600m) ◎テイエムチャンス 12着 
 キングカメハメハ、というだけで買ったのはさすがに無謀だったかな(苦笑) 全くついていけませんでした。で、このレースは新種牡馬ダイワメジャー産駒のワンツー。ダイワメジャーは新種牡馬の勝ち名乗り1番となりました。中山のダイワブランドは出遅れて6着でしたが、こちらはともに好位追走からシュッとした脚を使えていましたね。ダイワメジャー自身はサンデー×ノーザンテーストで、母系は現在では異能の血が入る血統構成で、ひとまずの狙いはパワーを要するマイル付近、という形かな?


トータル [0.1.0.5] 勝率0% 連対率17% 複勝率17%