続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|欧州サッカー|ニュース|ローマのラニエリ新監督「今必要なのはショック療法だ」

 ついにスパレッティ時代に終焉が訪れましたか…。07−08シーズンの豊富な運動量と惜しみない献身性にあふれたサッカーが、未だに脳裏にこびりついてますよ。彼ほどの手腕の持ち主なら、またすぐにどこかでお目にかかれるでしょう。ひとまずは、お疲れ様でした。
 そして、後任はラニエリラニエリはどこへ行っても基本的には4−4−2を重用する監督なので、ローマでもその形でいけるかをまずは模索するんじゃないかと。失点がかさんでいてこういうのもなんですが、GKドニは年々安定感が増してますし、DFもCBはファン、メクセスブルディッソ、SBも右にモッタ、シシーニョ、トネット、左にリーセ、カッセッティと面子は揃っていて、守備を安定させるのが得意なラニエリの手に掛かれば、ある程度早い段階で守備は安定するんじゃないかと。となると、問題は攻撃。中盤はまだしも、FWはトッティブチニッチ、メネズとセカンドトップばかりに偏っていて(結局はそのインパクトの弱さを軽減させるためのゼロトップだった訳ですけど)、その点をどうしてくるのかには注目ですね。