続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ゲスのベスト10

 新型コロナウイルスの影響が、今も世界に「蓋」をしているなか、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 ステイホームやらなんやらで、「時間の使い方」を今まで以上に考えさせられる数か月だと感じていますが、私は音楽を聴く時間がすごい増えまして。で、好きなアーティストの曲を改めてドドドっと聞いていたら、なんだか作文をしたくなりまして。

 というわけで、今日はゲスの極み乙女。のマイフェイバリット10を書いてみようかと。これまで聞いたことないよーって人が1ミリくらいは興味を持ってくれる、あるいは、ゲスの極み乙女。ファンの方が1%くらいは分かるーって言ってくれたら、これ幸い。では、さっそくスタート。

続きを読む

My Best F.C.TOKYO ~JAPAN Ver.~

 新型コロナウイルスの影響で、世界各国で諸所足止めを余儀なくされている中、皆様いかがお過ごしでしょうか?ワタクシはというと、ゲーム(プレステ4買いました)&音楽(Spotify始めました)&当たらない競馬予想(本当に当たりません(涙))でのうのうと暮らしていますが、今日はふと思い立って、久々のサッカーネタ。

 先日、FC東京は年間チケット代金を返金すると発表しました。で、FC東京は年間チケットホルダーを「SOCIO」と称しておりますが、自分のことを振り返ると、最初に年間チケットを購入したのが2003年シーズン。気が付けば、もう15年以上になっていました。

 すべてのシーズンに、いろいろな思い出が残っています。タイトルに歓喜したことがあれば降格に悲嘆したこともあり、内容の良さに陶酔した時期があればあと一歩で結果に届かなかったことへの落胆もあり。数え上げればキリがありません。

 そして、数多くの選手が青赤のユニフォームを身にまとい、味の素スタジアムで戦ってくれました。あんな選手いたなぁとか、こんな選手いたなぁとか、そんな選手いたっけ?とか、これまた思い出すといろんな名前が浮かんできますが、毎年、いろんな媒体で「私のベストイレブン」みたいな企画がありますよね。今回も、中断期間に(苦し紛れも含めた)この手の企画・ネタがいくつか見られますが、私もこの手持無沙汰の時期を逆手にとって、このネタに手を出してみようかと思いついた次第です。

 で、公式ホームページやWikipediaを見ていたら、まあそこそこの選手数。というわけで、「日本人選手バージョン」と「外国籍選手バージョン」の2つに分けて考えてみました。本日は日本人選手バージョン。選考基準は以下のとおり。

1.私が年間チケットを買い始めた2003年以降に在籍したことがある。

2.「1年、これでリーグ戦やる!」ていで、23名を選出。

3.システムは城福監督や長谷川監督(2020Ver.)が用いていた4-3-3

4.システムバランスなどは考慮するも、基本的には好み!

 正直、23名に絞るのもしんどかったくらいですが、考えるのは相当楽しかったので、皆さまの暇つぶしになれば、これ幸い。では、スタート!

続きを読む