続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

顔から火が出る恥ずかしさ

 公務で銀行へ行く用事ができまして、書類と通帳を持って出かけて、銀行に入り受付番号を取り、いざ呼ばれて窓口に行ってみたら…何と通帳がカバンに入っていない!銀行の前にいくつか用を済ませていたので、その時に落としたかもと思って、1人銀行の窓口でテンパる俺。受付のお姉さんがあまりのテンパりぶりに驚きつつも冷静に「とりあえず一度職場にお電話なさってみたらどうですか?」とナイスアドバイス。冷や汗をかきながら携帯で職場に電話。

俺:「あ、○○ですけど。」
室長:「どうした?」
俺:「あの、今銀行なんですけど…その〜…通帳がないんですよ。」
室長:「え!!どうしたの!?」
俺:「その前の用務の際、カバンから物を出した拍子に落としたかもしれないんですが…。」
室長:「え〜!?…ちょっと待ってね、無いと思うけど金庫もう一度確認してみるから。」
俺:「はい、すみません…。(…ん?金庫をもう一度?…ちょっと待てよ……まさか………)」
室長:「○○さん、通帳金庫にありますけど(笑)」
俺:「(やっぱり!と思いつつも)えっ?ホントですか?ということは…」
2人:「そもそも持って行ってないってことですね。」

 一連のやり取りを終えて窓口のお姉さんに事情を説明する時の恥ずかしさったら、ないよ、マジで(苦笑)。お姉さんには「30分後にまたお待ちしてます」と皮肉たっぷりの笑顔をいただいてしまったし、職場へ戻ったら「落としたのが事務室でよかったね」なんて言われるし。人生で1、2を争うほどの恥ずかしさを味わった1日でした。今日も肌寒い1日だったのに、1人(冷や)汗ダクダクだし。