続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/11/18 本日の予想

 土曜日、選んだレースの推定1人気はすべて4着以下だったものの、本命馬も壊滅。今日こそは~。

 

東京1R 2歳未勝利(芝1400m)

 ◎ 02.リンガスハット

 ○ 09.トーセンジンライム

 △ 03.エレモフィラ

 △ 06.マーヴェラスロード 

 危 11.チビラーサン

 ◎リンガスハット(父メイショウボーラー×母父アフリート)。土曜日の東京芝1400mは、勝ち馬がともに「内枠、父ヘイロー系の芝替わり」(7人気と11人気)でしたが、リンガスハットも内枠、父ヘイロー系の芝替わり。スタートを出て4,5番手で流れに乗れれば面白いかと。

 ○トーセンジンライム(父ローレルゲレイロ×母父タニノギムレット)。前走はどスローとはいえ、先行して上がり33秒5。ここまでの脚は使えずとも、流れに乗って34秒0付近の上がりを使えれば、このメンバーなら勝ち負けかと。

 △はマツリダゴッホの1200m⇒1400m距離延長となるエレモフィラと、父ロードカナロア×母父ファルブラヴで1400mへの距離延長なら面白いマーヴェラスロード。

 推定1人気チビラーサンは新馬戦2着で同舞台なので人気しそうなのも頷けますが、前走はテンが36秒台のどスロー。父が欧州型のケープブランコで、テンが34秒台後半~35秒台前半になった時(前走より急かされた時)に同じレースができるか不透明なので消しで。

 

 

京都3R 2歳未勝利(芝2000m)

 ◎ 07.アールコンセンサス

 ○ 02.シャイニングデイ

 △ 03.バラックバリンカ

 △ 06.ギルマ

 危 10.ブランドラー

 ◎アールコンセンサス(父ハーツクライ×母父フォーティナイナー)。前走新馬戦は行き脚がつかず後方から。的場文男Jが4コーナー豪快に外から押していきましたが3着まででした。ただ、同舞台で経験値を得たうえで、新馬戦よりはタフな流れになれば血が騒いでもおかしくなく、3,4人気に収まりそうなら面白いかと。

 ○シャイニングデイズ(父ハーツクライ×母父Rahy)。こちらも前走新馬戦で後方から伸びきれず5着。ただ、前走はマイル戦で今回は距離延長。母系のダート指向が内回りにマッチし、流れに乗って追走できればこちらも期待していいかと。

 △はこの距離3度目でもう一丁を期待したいバラックバリンカと、ハービンジャー産駒の距離延長となるギルマ。

 推定1人気ブランドラーはディープインパクト産駒でムーアJ。ただ、前走は距離短縮で前向きさを活かせたレースで、距離延長がプラスに働くかは微妙。また、少頭数とはいえ大外枠。ここは脚が溜まらず伸びきらず…を想定して消します。

 

 

京都11R マイルCS(G1)

 ◎ 14.エアスピネル

 ○ 02.ペルシアンナイト

 ▲ 08.モズアスコット

 △ 10.ミッキーグローリー

 多士済々なメンバーで、何かで決め打ちせねば手が広がりすぎるわけですが、ワタクシは「父非サンデー系」にスポットを当ててみました。

 ◎エアスピネル(父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス)。今年は体調が整わず2走しかできていませんが、近年のマイルCSはキャリアが少ない馬の方が優勢なことを考えれば、むしろ歓迎したいところ。

 また、前走は福永Jとの初コンビで休み明けならば、4着は上々でしたし、どちらかといえば時計(上がり)がかかった方がいいタイプで、今の京都芝はマッチしそうな印象。マークが分散してスルスルっとレースを運べれば面白いかと。

 ○ペルシアンナイト(父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス)。昨年の勝ち馬。今年は大阪杯2着がありながら、マイル戦では2戦とも弾け切らず。ただ、安田記念ハービンジャー産駒が苦手な距離短縮でしたし、前走は59キロで叩き台。ここが狙いどころなのは間違いなく、M・デムーロJもそろそろG1が欲しいはず。内枠で脚をじっと溜めて、上手く弾ければ。

 ▲モズアスコット(父Frankel×母父Hennessy)。こちらも前走は、まあ叩き台。安田記念も1400m⇒1600mのローテで弾けましたが、今回も同ローテ。あとはルメールJに任せました。

 △ミッキーグローリー(父ディープインパクト×母父ホワイトマズル)。今回、父非サンデー系を重視しましたが、とはいえディープインパクト産駒がここ5年1頭は必ず絡んでいるレース。今回は内からアルアイン、ジュールポレール、ミッキーグローリー、レッドアヴァンセ、カツジ、ケイアイノーテックと6頭出走。

 まあ、どれか来るでしょう(苦笑)と思いつつ、ディープ産駒は勢いのある、フレッシュな馬を買いたいところ。となると、ここがキャリア12戦目でここ5戦4勝、中10週としっかり間隔を空けたミッキーグローリーが買いやすいかなと。心配は、戸崎Jがテン乗りなことでしょうか。