続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/9/2 本日の予想

 昨日の札幌芝で、とあるお祭りが発生。それに乗っかってみます。

 

札幌1R 2歳未勝利

 ◎ 08.エピローグ

 ○ 12.ピサノメタルシティ

 ▲ 03.ブレイクグラン

 △ 06.ライデンシャフト

 芝1500m戦。冒頭のお祭りとは「ダンチヒハービンジャー)祭り」と「グレイソヴリン(トニービン)祭り」。昨日、札幌芝は7レースありましたが、父ダンチヒ系が4頭馬券圏内に入り、うち3頭がハービンジャー産駒。かつ、7人気1着、2人気2着、13人気3着と激走が目立ちました。

 また、4ラインにグレイソヴリン系を持つ馬が9頭とまとめて走り、うち8頭がトニービン絡み。ステイゴールドも密かに走っていて、良馬場でしたがかなりパワーが要る馬場状態でした。

 ◎エピローグ、○ピサノメタルシティは父ハービンジャー。◎エピローグは1800mの新馬戦でデビューし、残り2ハロンの急加速についていけず6着に終わりましたが、母系は距離短縮歓迎な字面で、1つ叩かれての上積みがあれば。○ピサノメタルシティは1200mの新馬戦9着から前走ここと同舞台7着と内容上積み。前走よりは差しが決まりやすい馬場状態で、上手くタメが利けば。

 ▲ブレイクグランは父オウケンブルースリで母母父トウカイテイオー。1つ上の全兄ドラゴンハートが札幌芝1500mで新馬戦3着⇒未勝利勝ちと舞台に実績があり、トニービン祭りに乗っかってはくれまいか、と期待。△ライデンシャフトは前走大出遅れ。ただ、上がりの脚は見応えがあり、ゲートが五分ならここでも。

 9時現在2人気の13.マードレヴォイスは、母母父トニービンですけど父ダイワメジャー。最初に書いたとおりパワー寄りの馬場で、前走よりは摩擦がありそうな状況なら、嫌ってみます。