続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

280703 メイクデビュー福島(芝1800m)

◎ 01.セイウングロリアス(父リーチザクラウン×母父サッカーボーイ

○ 04.ノーブルムーン(父アドマイヤムーン×母父メジロマックイーン

▲ 06.ウイングバック(父アイルハヴアナザー×母父スペシャルウィーク

△ 10.イタリアンホワイト(父ステイゴールド×母父クロフネ

☆ 02.マグニフィセント(父トーセンホマレボシ×母父タイキシャトル

 

 福島も2本立て。まずは中距離戦。

 本命はセイウングロリアス。福島は距離問わずニジンスキーボールドルーラーの血が非常に活きる競馬場で、昨日もその傾向はしっかり出ていましたが、セイウングロリアスは父母父がSeattle Slewボールドルーラー系)で、母母父がノーアテンションニジンスキー系)と両方内包。また、今年が初年度となるリーチザクラウン産駒はここまで新馬戦に3頭出走し、1勝2着1回+5着と素晴らしい滑り出し。母父サッカーボーイも含めて小回りに合いそうな血統構成で、この馬にも続いてほしいなと。

 相手は母母父ニジンスキーで兄に重賞馬フェイトフルウォーがいるノーブルムーン、コスモのアイルハヴアナザー産駒でこちらも福島に合う母父スペシャルウィークウイングバック、全姉がアイスフォーリスで牝馬ながら馬格もあるイタリアンホワイト、福島特注の母父タイキシャトルなマグニフィセントまで。

 馬券は馬連、ワイドのダブルで。