読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

京都牝馬S

◎ 08.ディープジュエリー

○ 11.ウィンプリメーラ

▲ 07.ペルフィカ

☆ 15.リーサルウェポン

△ 04.ベルルミエール

× 02.ウリウリ

× 14.クイーンズリング

× 10.マジックタイム

 

 

 今年から距離が1400mに短縮されました。

 本命はディープジュエリー。復帰後の3戦はいずれも掲示板外と揮いませんでしたが、いずれも敗因がはっきりしている内容。特に前走は内・先行馬が上位を占めた中、やや出遅れた上に大外を回ってしまってはノーチャンス。むしろ、6着なら頑張ったほうだと思います。今回初の1400mになりますが、母系は米国短距離型でダート風味もあってドンピシャはまる可能性がありますし、渋る馬場も問題ないと見ました。戸崎Jを配したのも不気味です。

 ウインプリメーラは前走が強い内容。距離短縮がどうかは半々ですが、先行力を活かせる条件ではありますし、目下の勢いを買いたいです。ペルフィカは1400mで2勝していて、距離短縮は間違いなくプラス。ゼンノロブロイ産駒は牝馬限定の重馬場で一仕事するイメージがありますし、武豊Jを配してきたのも怖いなと。

 リーサルウェポンも前走愛知杯で好走しましたが、もともとは14001600m中心に走ってきた馬。ディープ産駒×外国人騎手はブーストになる材料で、外から一気がある展開になればこの馬かと。逆に内で穴一発ならベルルミエール。1400m巧者でパワー馬場のなか先行力がモノをいう可能性はあるかなと。あとは×3頭押さえます。馬券は馬連3連複で。

 

馬連 ◎-○▲☆△

3連複 ◎-○-▲☆△×