読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

7/2 新馬チャレンジ

 勝ち馬は指名できていませんが、コツコツ複勝で。


函館5R(牝・芝1200m) ◎ドリームバラード 3着  +500円
 ゲートは五分に出て、追っ付けられながら3番手追走。しかし、やや頭の高い走りで、鞍上の指示にもスッと反応できてはいない印象のまま、直線でも前の2頭を交わせずなだれ込む形でゴール。内が絶対有利の今の函館芝のおかげで3着には入りましたが、ラストの脚色は後ろの馬より見劣る印象で、次走勝ち負けにまでは推しづらいところです。


中山5R(ダ1200m) ◎フィーユブルー 8着  −500円
 スタートは遅れることなく、二の脚もまずまずで先団追走。しかし、3コーナー過ぎで先頭グループから置いていかれると、その後も伸びることなく中位雪崩込みに終わりました。終わってみれば、父ゴールドアリュールで、母ゴーファイトウィンが2勝とも1600m以上だったので、距離が短かったということでしょう。すぐにダート中距離戦はないので、秋から冬にかけての1600〜1800m戦未勝利でお会いしましょう。


京都5R(芝1200m) ◎ハッピーショット 3着  +600円
 調教がとんでもなかったブロッケンが断然人気に応えましたが、「ブロッケンの単勝よりはつくでしょうから、買うならこちら」と書いたこの馬が何とか3着を確保してくれて、妙に一安心w しかし、1200mにしてはスローの流れ(後半が1.4秒も早い)で2番手を追走しながら、直線で後方からイントゥザストームに差し切られたのは不満。そのうち勝ちあがれるでしょうけど、あまり人気では買いたくないタイプです。


トータル [1.3.3.8] 勝率7% 連対率27% 複勝率47%  収支 −1,180円