読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

アイスショーを観劇

その他スポーツ

 スターズオンアイス ジャパンツアー2009を観に行ってきました。出演者は以下のメンバーでした。

(プロスケーター)
イリヤ・クーリック(98長野五輪 金)
トッド・エルドリッジ(96世界選手権 金)
マイケル・ワイス(99、00世界選手権 銅)
ジョン・ジマーマン(02世界選手権 銅)
サーシャ・コーエン(06トリノ五輪 銀)
佐藤有香(95世界選手権 金)
ジェニファー・ロビンソン(カナダ選手権 金6回)
シュエ・シャン&ホンボー・ツァオ(02、03、07世界選手権 金)
マリー・フランス・デュブレイエ&パトリス・ローゾン(07四大陸選手権 金)
ジェフリー・バトル(08世界選手権 金)
ステファン・ランビエール(05、06世界選手権 金)
荒川静香(06トリノ五輪 金)
本田武史(99、03四大陸選手権 金)


(現役ゲストスケーター)
安藤美姫
中野友加里
小塚崇彦
織田信成
キャシ・リード&クリス・リード

 結構豪華なメンバーですよね。ここに怪我をしてしまった高橋大輔が来ていれば完璧だったんですが…ってのは言わないでおきましょう。
 各演目についてまでは書きませんが、マイケル・ワイスのアクロバティックなスケーティング、サーシャ・コーエンの柔軟性、ジェニファー・ロビンソンの表現力、シュエ・シャン&ホンボー・ツァオのスロートリプルジャンプ、ジェフリー・バトルのキレのあるジャンプ、ステファン・ランビエールのスピンの多彩さ&正確性、どれをとっても素晴らしいの一言。とくに、現役を退いたばかりのランビエールの演技を見れたのは幸せでした。あのスピンの軸のブレなさは、唸るばかりでしたよ。そして、荒川静香は引退してからより演技が研ぎ澄まされたんじゃないか?というぐらいの内容で、驚きました。全く体型も変わってないですしね。
 来年また来日するかは分かりませんが、今度は頑張ってなるべくリンク近くの席を取れるように頑張ろうかなぁと思いながら帰路につきましたとさ(今日は2階席)。