続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ダリア賞

◎ 02.ブランダムール
○ 06.エイシンキンチェム
▲ 04.シゲルスダチ


 9頭立てなので3頭で。ブランダムール新馬戦はまだフワフワした走りで、4コーナーでは終始内の馬を気にして口が内を向きながら、なんてそぶりを見せながらも、気合をつけられると鋭い反応を見せ、2着に5馬身差をつける快勝劇でした。まだ全く手応えに余裕がありましたし、1ハロンの距離延長も全く問題ないでしょう。出遅れさえなければ、ここも番手から突き抜けられるかと。エイシンキンチェムは9時現在で単勝1倍台。確かに、新馬戦はラスト流す余裕のある楽勝ぶりだったので分からないではないですが、であるにしても1分11秒0というタイムは平凡そのもの。1200mが向かない(距離延びていい)のか、それとも現状はこの時計が精一杯なのか判断しきれないのであれば、この人気なら対抗が精一杯かなと。
 で、期待値という面で言えばシゲルスダチが注目。新馬戦はいかにも1200mで追走手一杯…という負け方で、一叩き+距離延長となった2走目はしっかりと前進を見せました。1400mと言えば、狙うべきは「芝も走れるダート血統」ですが、クロフネ×ブライアンズタイム×サンデーサイレンスとまさにそんな血統構成。今開催の新潟で存在感を見せている石橋脩Jで、一つ穴をあけてはくれまいか、というところですね。


 購入 馬連BOX 02,04,06 各200円  馬単 02→04,06 各100円