続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

最終日の小倉をまとめて

 長きに渡って開催してきた小倉も、いよいよ今日が最終日。ということで、芝の全3レースとメインをまとめて予想してみます。畳みます。


小倉6R 3歳未勝利
◎ 03.ゴールドエタンセル
○ 14.タイキガラハッド
▲ 07.ボールドグラン
△ 10,11,13,15

 とにかく上手いこと馬場を整備して、最後まで顕著な外差し馬場になることがなかった小倉の芝。今週もローラーをかけたことで、昨日は内目を通った馬が穴を開けることとなり(10Rの16人気2着アスターウイングなんかは顕著な例)、今日もそれを強く意識しての予想をせざるを得ないでしょう。
 で、ここはゴールドエタンセルから。デビュー戦が(メンバーレベルはアレも)1人気を背負い、番手追走も最後力尽きて3着、2戦目はダートを使われるも、馬体重マイナス14キロで後藤J曰く「ダートはどうかな?」という内容で2人気8着、そして休みを入れられてここになるわけですが、中央場所で2戦続けて人気に押されるのは、ある程度潜在能力があることを認められている証拠ですし、先行経験、ダート経験と今の小倉1200mで持っていて欲しい要素があるのもよく、バゴ×サンデーサイレンス×ノーザンテーストというパワー寄りの血統で内枠を引いたことは強調していい材料かと。馬体が戻って、スッと先行できるようなら面白いと思いますね。
 対抗は前走初芝ながら強い内容だったタイキガラハッド、3番手はグランデラ×タイキシャトルという血統よろしく、短期放牧明けのここで狙いたいボールドグラン、あとは前走小倉1200mで前に行って好走していた10,11,13と、ゴールドと同じレッドゴッドファンタスティックライト産駒の15を押さえます。

 買い目 ワイド 03−14,07,10,11,13,15 各100円


小倉10R 宇佐特別
◎ 13.マコトヴォイジャー
○ 06.ナリタダイコク
▲ 01.ハイタッチクイーン
△ 11.ラッキーポケット
△ 12.マイネルプリマス

 10Rは中距離戦。で、近々の2000m戦は極端な話ステイゴールドマンハッタンカフェを軸にしてれば当たる、ぐらいのスタミナ型サンデー馬場天国になっていて、本命のマコトヴォイジャーマンハッタンカフェ産駒。前走は昇級初戦で約半年ぶりだったので先行失速もやむなしで、小倉2000mは2,2,3着と複勝圏内を外していません。母父ブライアンズタイムでダート要素もありますし、安定して先行できますし、外枠を引きましたがこの頭数なら問題ないでしょう。3着内は堅いと見ていますが…。
 対抗はこちらも長期休み明けを一叩きされ、前で競馬できるナリタダイコク、3番手はナリタを制してハナにこだわりきれば面白いハイタッチクイーン、あとは人気ですがすでにこのクラスで好走実績のあるラッキーポケットマイネルプリマスまで。

 買い目 3連複F 13−01,06−01,06,11,12 各100円(5点)


小倉11R エスペランサS
◎ 09.オウロプレット
○ 01.サンライズモール
▲ 02.ランフォルセ
△ 03.パワーストラグル
△ 07.クリーン

 昨日の小倉ダートはとにかく前にいないとどうしようもない馬場。もう小倉とは思えないほど砂質が軽く、速い時計がバンバン出ているので前が止まらない、という状態になっています。なので、もう単純に前に行きそうな順から印をつけてみましたw まあ、こういう適当な予想のほうが当たるんですよ、意外と。
 本命はオウロプレット。前走は15人気で逃げ切るという番狂わせを演じました。前半楽に行けたことが大きかったですけど、しかし後半は常に突付かれる格好だったので、単に恵まれたという内容ではなかったかと。今回もサンライズモールの出方は気になりますが、引き続き木幡Jが跨るならハナにこだわってくれると思いますし、ワイルドラッシュ産駒なので小回り1700mで強気に乗れば、連チャンがあってもいいかなと。
 あとは番手サンライズモール、4,5番手ランフォルセパワーストラグル、ややまくりが必要かもしれませんが、この舞台得意のクリーンでいいんじゃないかと。

 買い目 3連複1頭軸 09−01,02,03,07 各100円(6点)


小倉12R 別府特別
◎ 01.ジャカランダテラス
○ 02.レコメンド
△ 07,08,10,12,15

 オーラスは1200m戦。で、今開催の小倉を象徴するような、内枠・先行決着になってほしいという本命・対抗です。
 ジャカランダテラスは過去跨った藤田、丸山、福永Jが揃って「いいスピードを持っている」と語っており、素質はここでも十分足りるはず。今回も休み明けになりますが、ここ2週続けて坂路で52秒台−12秒台、特に今週は3ハロン連続12秒台を刻みながら加速ラップといういい調教ができており、今の馬場状態を利して4,5番手から競馬できれば十分勝ち負けできるかなと。レコメンドはこれが初芝となりますが、今の小倉1200mではこんな馬こそが狙い。こちらは坂路で2週続けて51秒台を叩き出しており、ダートっぽい一本調子で押し切るような競馬ができれば。相手には人気どころの07,08,12と、父米国(ダート)血統×母父欧州ノーザンダンサー系でこういう馬場なら一発あってもいい10,15を押さえます。

 買い目 3連複2頭軸 01−02−07,08,10,12,15 各100円