続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

小倉6R 4歳上500万下

◎ 11.プルプル
○ 04.ダノンプリマドンナ
▲ 06.ユキノクイーン
△ 01,05,08,09,15

 
 小倉もようやく最終週。中京競馬場馬場改修に伴う変則開催に震災の影響が加わって、なんと5ヶ月近くも開催が行われていたんですね。すごいすごい。

 で、穴を狙うならもはや1日に3レースしか行われないけれど、しかし「パワー・スタミナ血統馬場」に特化している芝なんでしょうけど、今日はちょっとピンと来るレースがなかったし、ローラーの影響がよく分からないのでケンして、ダートのここを選んでみました。
 本命はプルプル。着順的には長ーいこと10着前後をうろうろする数字が並んでいましたが、前走久々にダート1700m戦を使われると、中団待機から絶好の手応えで捲っていき、直線入口では先頭に立って突き抜ける勢いも見られました。結果的にはさらに後ろから来た馬に差されてしまい4着に終わりましたが、陣営も納得のレースぶりでした。一旦栗東に戻されての中間でしたが、最終追いの坂路でもまずまずの数字を出していますし、恐らくもう少し時計が掛かったほうがいいはずで、良馬場でやれそうなのもプラス。引き続き騎乗の高橋J(昨年0勝なのに、今年はもう2勝!複勝率も(サンプル少ないけど)25%!)が追い出しのタイミングさえ間違えなければ、ここは勝ち負けでしょう。
 対抗、3番手は大崩れないダノンプリマドンナユキノクイーンにして、近走この舞台で好走経験のある△まで押さえます。


 買い目 ワイド 11−04,06 各200円  11−01,05,08,09,15 各100円