続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ナビスコカップ グループリーグ第1節 結果

 テレビ放送された2試合、川崎−千葉、浦和−神戸は流し見してましたが、浦和、川崎は浮上にはまだ少し時間がかかりそうな印象を受けましたね。川崎はやり慣れた3バックにして守備が安定するシーンはありましたが、失点はやや前がかりになったところをつかれてのもので、まだバランスが悪い印象です。浦和は依然攻撃面での迫力や連携不足を露呈した形。もちろん監督が変わってすぐ復活するわけがないので、これをもってどうこうと言うことはありませんが、エジミウソンが今一つフィットしていない印象がありますし、坪井や都築の不安定さは大いに不安が残るところ。さて、いつまで苦しんでくれることやら。できればそのまま苦しんでいて欲しいんですがね。
 東京は清水とのアウェー戦で1−3と敗戦。内容を知る由がないので何とも言えませんが、平山がゴールを挙げたという事実は大いに収穫。カボレをベンチに押し込めるだけの活躍を期待したいです。


P.S よゐことキンケシ見逃したぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。