続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

欧州2大カップ戦 ベスト8組み合わせ決定

Goal.com−チャンピオンズリーグ−ベスト8の組み合わせが決定、ローマ対マン・Uの対決が再び!
 毎週金曜21時からスカパーで放送している欧州サッカーの情報番組「ef Zone」の中で速報として見たのが第一報でしたが、ローマ対マン・Uのマッチングを目にして1人興奮(笑)。心情的には100%「ローマ頑張れ!」なんですが、ともかく昨シーズンからのドラマの続きがまた見られるのかと思うと、ゾクゾクしてきます。そして、4チーム残っていたプレミア勢同士の対決があるのかにも注目が集まっていたかと思いますが、結局リバプールアーセナルというマッチングが出来ました。現状の勢いだけ言えばリバプールに分があるように思いますが、アーセナルもようやくファン・ペルシーが戻ってきましたし、間もなくロシツキーも帰ってこれるとのことで、とにかくこれ以上の怪我人など無く、お互いが100%に近い戦力を持ってそのときが訪れることを期待したいです。ちなみに、ベスト8の2試合(4/1、2&4/8、9)に挟まれた4/5のリーグ戦でもこのマッチングが予定されており、この両チームはなんと1週間の間に3試合も顔をあわせるという状況になりました。当事者にすれば、ゲンナリでしょうね(苦笑)。シャルケバルセロナフェネルバフチェチェルシーは下馬評でいけばバルセロナチェルシーが優位なんでしょうけど、完全なるチャレンジャーとなったシャルケフェネルバフチェがどこまで食らいつけるのか。とにかく、興味の付きない4試合になりそうです。


Goal.com−UEFAカップ−バイエルンはヘタフェと対戦
 続いてUEFAカップ。戦力的には圧倒的なものを誇るバイエルンがどこと当たるかは確かに注目でしたが、ヘタフェですか。もちろん、相手からすればバイエルンは「はずれくじ」でしょうが、アウェーの1stレグを凌ぎに凌げれば、かなり面白いことになりそう。ただ、1stレグと2ndレグの間のリーグ戦がバルサ戦というのは、はっきり言って厳しすぎるマッチング。ヘタフェレベルの規模のクラブにとっては、ラウドルップ監督の言葉を借りるまでもなく「とてつもない週」になりそうです。残りの3試合も実力伯仲で非常に興味がそそられるマッチングです。