続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

アーリントンC 予想

 ◎ 07.ノットアローン(B)
 ○ 09.ルールプロスパー
 ▲ 11.オースミスパーク(C+)
 △ 01.ミッキーチアフル、02.スマートファルコン、03.ディープスカイ(B)、08.ドリームガードナー、12.ダンツキッスイ

 まずは消す馬から。それが「非サンデー・ロベルト系」の馬。新装後の阪神芝1400〜1800m(外回り)はとにかくサンデーorロベルト系の天下。この血が入っていないと勝負にならないといっていいほどの数字で、非サンデー・ロベルト系は迷うことなくバッサリ。ここで消えるのが、エーシンフォワードアポロドルチェロードニュースターポルトフィーノ。…人気馬がごっそり消えたので、それ以外の馬は全部印を回すことで決定。それでも十分に元が取れるでしょうから。
 で、本命はノットアローンアグネスタキオンはこの条件のリーディングサイアーで、父タキオン×母父ミスプロ系の成績も悪くありません。前走は輸送で体が減った上に後ろから行く形になっての不完全燃焼。2戦目で33秒台の脚を使えることは見せていますし、好位追走で勝負どころで置かれることなく仕掛けていければこのメンバーでも見劣りはしないと思います。対抗はルールプロスパーダイタクリーヴァ産駒はサンプルが少ないので何とも言えませんが、この馬自身のデビューから2戦はかなりの好内容。新馬戦で下したシングライクバードはその後連勝しましたし、前走もヴェルザンディとコンマ2秒差と惜しい競馬で、この馬より人気が上のダンツキッスイには勝ってますからね。スムーズに先手、あるいは番手につけられれば面白いかと。3番手はオースミスパーク。◎ノットアローンと同じく父サンデー系×母父ミスプロ系で、初戦では阪神JF2着のレーヴダムールからコンマ2秒差の3着という走りも見せています。ここ2戦は降雪によるダート変更による凡走で度外視可能であるのにもかかわらず、何とシンガリ人気。連闘による大幅な馬体減などなければ、十分見直せると思います。あとは残った馬を3連複のヒモとして押さえます。
 馬券は上位3頭の馬連、ワイドボックスがメインで、ノットアローンが3着までに来ればマイナスはない買い方で。3連複はかなり手広く。

 購入 単勝 07 1,000円  複勝 07 2,000円
     馬連、ワイドBOX 07,09,11 馬連各300円、ワイド各500円
     3連複F 07,09,11−07,09,11−01,02,03,07,08,09,11,12 各100円