続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

19年 Jリーグ採点 其の12 仙台-G大阪

 リーグ戦でともに低迷する両チーム。浮上するために必要なのは、勝ち点3。モノにしたのは。

 

 

試合結果

J1 第9節 4/28 ユアスタ
仙台 2 1 1 1 G大阪
1 0
             
45+1' 永戸 勝也       32' 金 英權
90+1' 長沢 駿        

 

 

仙台

Pos 選手名 採点 短評
GK シュミット ダニエル 5.0 今野の巧みなポジショニングにしてやられ、失点の場面では飛び出すもボールを触れず。負けに繋がらず、味方に救われた。
DF 金 正也 5.5 古巣相手に気持ちの入ったプレー。球出しの部分でもエラーはなく、勝利に貢献した。
DF 常田 克人 5.5 空中戦では攻守ともに強さを見せ、時折見せたオーバーラップからは際どいミドルも。金との連携も良く、失点を最小限に食い止めた。
DF 永戸 勝也 6.5 リーグ戦では久々の出場となったが、持ち場である左SBで溌剌とプレー。変則的なシステムの中で、存在感は際立っていた。
MF 富田 晋伍 5.5 まさに「黒子」という二文字が相応しい、ベテランらしい味のあるプレー。走行距離云々ではなく、「動かない」ことがこの日は十分相手の脅威になっていた。
MF 松下 佳貴 5.5 広範囲に動いてボールを引き出し、きっちり前線へと繋げられていた。2試合連続のスタメンだったが、この内容なら継続して出番をつかめそう。
MF 蜂須賀 孝治 5.5 ビルドアップ時にスッと敵陣に入っていく変則的な動きをそつなくこなす。敵陣でのプレーは、もう少し積極的でもよかったか。
MF 石原 崇兆 6.0 チームトップの走行距離を見せ、サイドで縦横無尽。決勝点の場面では右サイドにいたことが、この試合の質の良さを示していた。
FW 吉尾 海夏 5.5 やや主審とのフィーリングが合わず可哀想な場面もあったが、いいところに顔は出せていた。
FW ハモン ロペス 5.5 前線でしっかり収め、後方の押し上げを促していた。外に流れてクロス、の質も悪くない。
FW ジャーメイン 良 5.5 そのスピードは相手の脅威になっていたが、ゴール前での冷静さはもう一つ。
MF 関口 訓充 5.5 やや萎みかけた勢いを取り戻す投入。決勝点の場面では、石原への冷静なパスを見せた。
MF 椎橋 慧也 5.5 最終ライン前で、相手の攻撃をプロテクト。終了間際には際どいシュートも見せた。
FW 長沢 駿 6.5 古巣相手に今季リーグ戦初ゴールをマークし、チームを勝利に導く。駆け引きに経験の高さを垣間見た。
MG 渡邉 晋 6.0 ボールを保持しながら押し上げていく、チームの良さを改めて引き出した。

 

 

G大阪

Pos 選手名 採点 短評
GK 東口 順昭 5.5 失点は2つともノーチャンス。最終ライン裏へのロングボール対応も機敏で、自身がやれることはやっていた。
DF 三浦 弦太 5.0 1失点目はクリアしそこない、2失点目は長沢との駆け引きに敗北。全体的には悪くなかったが、要所を締められなかった。
DF 米倉 恒貴 5.5 今季、リーグ戦初先発。決定的な仕事は出来なかったが、持ち味は十分に出せていた。
DF 金 英權 5.5 先制ゴールは見事だったが、守備では強さを見せきれず。周りと連動したプレーをもっと増やしたい。
DF オ ジェソク 5.5 評価としては、米倉とほぼ一緒。中にクロスに合わせて…というタイプが少ないのは、いささかやりづらそう。
MF 小野瀬 康介 5.5 前を向いた時の勢い、ドリブルは見るところがあった。もう少し2トップと上手く絡みたい。
MF 倉田 秋 5.0 攻撃が右に偏ったこともあったが、アタッキングサードでの存在感は希薄。ビルドアップにも上手く絡めなかった。
MF 今野 泰幸 5.5 自身のエリアに入っていた相手、ボールに対しての強さは相変わらず。ただ、バイタルエリアをもう少し上手くカバーしたかった。
MF 矢島 慎也 5.0 持ち味は見せていたが、出し切ったとは思わず。チャンスがこの1度に終わるのか、もう1度もらえるかは分からないが、物足りなさは残った。
FW アデミウソン 5.5 ボールを持ったときのアイデア、精度は良い意味でいつも通り。途中交替は、いささか可哀想だった。
FW ファン ウィジョ 5.5 アグレッシブさは買うし、シュート5本とも悪くなかったが、チームを勝たせるために必要なのはゴール。今季、そこが物足りない。
MF 遠藤 保仁 5.5 この時間でできる攻め手は見せた一方、終盤は被シュートに繋がるボールロストも。
MF 田中 達也 1つ良いクロスあり。
FW 食野 亮太郎 さすがに5分では見せるものも見せられなかった。
MG 宮本 恒靖 5.0 スタメンてこ入れも奏功せず。チームを1つの線にできておらず、選手交替もやや疑問。浮上のきっかけが見えない。