続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/11/17 本日の予想

 先週はやんごとなき事情で弾丸帰省しており、お休み。充電して、なんとか当てたい!

 

東京2R 2歳未勝利(ダ1600m)

 ◎ 07.メイプルガーデン

 ○ 13.ロダルキラー

 △ 06.ウインゴライアス

 △ 15.スカテナート

 危 04.マノアフォールズ

 ◎メイプルガーデン(父ベルシャザール×母父カコイーシーズ)。新馬戦は同舞台で2着も、口向きが悪く直線で内にささるなど幼さも見せたレース。牝馬にしては馬格もあり、キングカメハメハの系統は叩かれて上昇するタイプが多い点も含めて、叩き2戦目の上昇を期待したいところ。

 ○ロダルキラー(父アポロキングダム×母父アグネスデジタル)。当馬を含めて、アポロキングダム産駒の今秋東京ダート成績は[3.3.3.6]と圧巻の数字。前走着順のいい馬が多いですが、個人的には一歩抜けた存在かと。

 △はここ2走だけ走れば時計的にも争覇圏内なウインゴライアスと、前走ダート替わりがハマり、今回も外枠からスムーズなら面白いスカテナート。

 推定1人気マノアフォールズはここが初ダートですが、内枠で父ハーツクライ。揉まれて砂を被ったときのリスクは高く、消してみる手かと。

 

 

福島3R 2歳未勝利(芝1200m)

 ◎ 11.ストーリーズ

 ○ 03.モメチョッタ

 △ 12.キアレッツァ

 △ 14.アレクサンドレッタ

 危 02.コハルビヨリ

 ◎ストーリーズ(父ヨハネスブルク×母父ダイワメジャー)。新馬戦は東京芝1400mで12人気5着。1,2着馬の末脚はさておいて、3~6着までは道中の位置取りの差によるもので、このコースで不利といわれる外枠から先行して最後まで脚を使えていた点は評価したいところ。母系を見ても現状は1200mの方が向く印象で、スタートが五分なら勝ち負けまであっても不思議ないかと。

 ○モメチョッタ(父タイキシャトル×母父ハーツクライ)。デビューからすでに5戦走って、すべて掲示板内の安定株。前走はやや外を回されたことが響いての4着。内枠から先行できればもう一押しあっても。

 △は新馬戦4着への舞台戻りで巻き返しを期待したいキアレッツァと、血統的にマイルから1200mへの距離短縮がハマってもいいアレクサンドレッタ。

 推定1人気コハルビヨリはここまで1200mで2着が2度ありますが、いずれも距離短縮がハマったもの。また、父マンハッタンカフェですが、当コースの父サンデー系1,2人気は標準より回収率が低く、ここは嫌ってみて面白いかと。

 

 

福島4R 2歳未勝利(芝1800m)

 ◎ 02.ニシノドクターヘリ

 ○ 06.ゲットリズム

 △ 04.デュエットソング

 △ 10.ジェントルブリーズ

 危 14.マイディアライフ

 ◎ニシノドクターヘリ(父ノヴェリスト×母父ブライアンズタイム)。デビューから4戦して、逃げた3戦目以外は馬券圏内。1800mは初めてになりますが、父ノヴェリストで母ニシノナースコールならば問題ないどころか、前走の1400mより向くはず。上がりの脚に限界があるタイプなので、福島替わりもいいでしょう。

 ○ゲットリズム(父ハービンジャー×母父母父ダンスインザダーク)。ここ2戦芝1800mを使われてともに5着でしたが、2走前の新潟より前走の福島の方が、血統の字面よろしくパフォーマンスアップ。9時現在、単勝だけ売れている(単勝1人気、複勝8人気)のも「っぽさ」を感じるところ。

 △は小回りの中距離戦で力を発揮しそうなナスルーラ系を持っているデュエットソング(母父コンデュイット)とジェントルブリーズ(父トーセンジョーダン)で。

 推定1人気マイディアライフは当コースで不利な外枠。また、ここまでの3戦を見ると末脚を活かした競馬の方が向いていそうな印象で、福島替わりも半信半疑。外枠からなし崩しに脚を使わされて伸びず…が想像されるので消してみます。