続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/9/15 本日の予想

 今週は3日間開催。どこかで引っかかって欲しい~

 

中山2R 2歳未勝利

 ◎ 11.アキンド

 ○ 15.セドナ

 ▲ 12.クリスタルニキータ

 △ 08.シゲルモルガナイト

 危 01.ボストンテソーロ

 中山ダ1200m戦。先週土曜は1,2,4着で惜しくも~、でしたが、立て続けに同じ舞台を狙ってみます。

 ◎アキンド(父アポロキングダム×母父アフリート)。デビューから2戦続けて芝1400mを使われて伸びきれず、でしたが、それでも前走は新馬戦より内容良化。兄にダートで3勝のタッチシタイがいて、父アポロキングダムならダート替わりでさらに前進を期待してもいいかなと。

 ○セドナ(父ベーカバド×母父アグネスタキオン)。新馬戦10着のあと、前走は行き脚もついて3着と良化。芝向きの血統でもあるため外枠はプラス。砂を被らずにスムーズさを出せれば。

 ▲クリスタルニキータ(父パイロ×母父アジュディケーティング)と△シゲルモルガナイト(父パイロ×母父キンググローリアス)はともに芝1600mの新馬戦を走ったパイロ産駒のダート替わり。特にクリスタルニキータは上にクリスタルボーイやクリスタルバイソンがいるダート母系。面白い1頭でしょう。

 推定1人気のボストンテソーロは「危」マーク。テソーロの外国産馬は近年一定の存在感があり、この馬も母系は母父オーサムアゲイン×母母父カポーテとダートが向かないわけではありませんが、父テンプルシティは芝やオールウェザーで活躍した馬。

 また、新馬戦ではスピードを見せたとはいえず、中山ダ1200mの最内枠でダッシュが利かない場合は、揉まれて砂を被ってになるわけで。ポンと出てハナでも切れば別ですが、個人的には買いの要素が1つもないのでバサっと消します。