続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/7/21 本日の予想

 酷暑が続いております。人もそうですが、馬も大変でしょう。欧州競馬は冬休みがありますが、日本競馬も夏休みを検討する必要がでてくる…かもね。

 

函館2R 3歳未勝利

 ◎ 10.ベストミライ

 ○ 02.エトワールドパリ

 ▲ 12.ペイシャスター

 ダート1700m戦。ワタクシ、青森県に縁がある人間でして、密かに青森県産馬を応援していますが、今日出走する青森県産馬のなかで一番狙いたいのが本命のベストミライ。

 新馬戦で0秒1差の4着と健闘したあと掲示板に載れないレースが続きましたが、前走ダート1000m戦で久々の4着。で、今回は1700m戦ですが、父キングズベスト×母父シルバーチャームなので距離延長がマイナスに出ることはないでしょうし、前走で前向きさが出て流れに乗れれば。3代母から続く青森県血統(ミスグローリー、タムロチェリー、タムロブライト)。頑張ってほしいです。

 相手は人気でも持ち時計上位な○エトワールドパリ、▲ペイシャスターの2頭でいいでしょう。馬券は馬連3連単ボックス。2着まで来てくれたら嬉しい~。

買い目  馬連 ◎-○▲

    3連単ボックス  ◎○▲

 

 

函館9R 3歳上500万下

 ◎ 14.ケルベロス

 ○ 12.インシュラー

 ▲ 10.グリニッジビレッジ

 ☆ 03.マカレア

 △ 15.ポップシンガー

 芝1200m戦。函館は今週で開催終了となりますが、前半6日間と後半4日間(先週まで)では若干傾向が変わっていて、なかでもディープインパクト系は開催前半が[0.3.3.12 単回収0 複回収60]に対し、開催後半は[3.1.0.10 単回収229 複回収110]と成績急上昇。

 また、大系統サンデー系と大系統ミスプロ系で見比べても、開催前半はミスプロ系が頑張っていたものの、開催後半はサンデー系が回収率含めても優勢です。

 ◎ケルベロスは父ディープインパクト。函館は昨年4走して[1.1.2.0]と相性のいいコース。今年は前走福島で一叩きされて、ここ一本勝負。ここは素直に買ってみます。

 相手もすべて父サンデー系で。面白そうなのは☆グリニッジビレッジ。父マツリダゴッホ×母父オペラハウスで、力の要る洋芝は向いていそうな印象も。スッと先行できれば。

 単勝6人気までのうち、買っているのは4人気のインシュラーのみ。もうここはサンデー系決着の大振り狙いです。

買い目  馬連 ◎-○▲☆△

     3連単 ◎⇒○▲⇒○▲☆△

 

 

中京1R 2歳未勝利

 ◎ 08.デターミネーション

 ○ 04.マイネルエイブ

 ▲ 02.アールロッソ

 △ 03,05,10,11,15,16

 ダート1200m戦。中京ダートは全部が全部ではないですが、圧倒的前有利。先々週の大雨後、一転しての酷暑。パサパサを通り越してサラサラにすらなっている印象で、非常に負荷の軽い馬場なので、前に行った馬がそのまま脚を落とさずに走れるんでしょう。

 で、今週も雨一滴たりとも降らず、おそらく前有利。なので、1~3人気で決まりそうな4R以外、全部買ってみようと思います。

 まず1R。◎デターミネーションは新馬戦3着。スッと先行できていましたし、目標にされての3着だったので内容も上々。距離短縮もマイナスにはならないはずで、スタートさえ遅れなければ3着内は堅いかと。

 相手は同じレースで逃げて粘り腰を見せた○マイネルエイブと、阪神ダート1200mの新馬戦でテンの速さを見せて2着と好走したアールロッソ。このどちらかが逃げると思っていて、逃げた方が粘ってくれるという算段。

 ただ、この3頭で決まるとも思っておらず、父米国型で前にいけそうな馬を△で押さえました。一方、父が非米国型で、内枠で砂を被って伸びないのでは?と見たニードルズアイとトーセンアミは消しました。特にニードルズアイは血統的に距離短縮がいいとは思えず、私には買えないです。

 馬券は3連複で手広く、にしてみました。11.スズカモンドや15.コスモスターリングあたりが来たら面白いんですけどねー。

買い目  3連複 ◎-○▲-○▲△

 

 

中京2R 3歳未勝利

 ◎ 04.メモリーコバルト

 ○ 12.シーダークィーン

 ▲ 08.デイジーメーカー

 △ 15.シゲルミズナ

 ダート1800m戦。◎メモリーコバルトは前走カラレイアとハナを争いながらレースを進め、最後は4着に終わりましたが悪くない競馬だったかと。ここは捨て身を打つ馬がいない限り前走より楽に行けるメンバー構成で、鞍上も減量のある服部Jから幸Jへ乗り替わり。勝ちに来ていると見ました。

 ○シーダークィーンは前走先行して2着。そろそろ順番と皆さん思って1人気なのも分かりますが、ここは2着まででお願いします。▲デイジーメーカーも時計が落ち着けばこのメンバーなら実力上位。△シゲルミズナはややムラがけなタイプですが、はまれば勝ち負けまできても。

 馬券はメモリーコバルトの勝ち切りに期待しての3連単。人気しているも、初出走で最内枠は辛いヴィヴァルダが飛んでくれたら当たると思いますが、果たして。

買い目  3連単 ◎⇒○▲△⇒○▲△

 

 

中京8R 3歳上500万下

 ◎ 12.シグルーン

 ○ 15.ツウカイパイロ

 ▲ 16.ヴァリーゲイト

 ☆ 13.タマモサザンクロス

 再びダート1200m戦。内枠に人気馬が集まっていますが、いずれも父サンデー系や差し馬。ならば、外枠の逃げ馬や父米国型を狙ってみようかと。

 ◎シグルーンは前走初ダートながら逃げて4着。何頭か逃げたそうな馬もいますが、普通に出ればここも逃げられるはずで、前走より前にいる馬が有利な馬場に変われば1つくらい順位が上がっても。

 ○ツウカイパイロは父パイロで昇級戦となりますが、前走は強い内容。ここも気分よくいければ。▲ヴァリーゲイトは前走久々もなんのその。今回は外枠に替わり(前走は最内枠)、額面どおり上積みがあれば。☆タマモサザンクロスは左回りのダート1200m戦で2勝。同舞台ですでに500万下勝ちもあり、休み明けさえこなせば。

 馬券は手堅くワイドで。でも、内枠の人気馬を総じて買っていないので、くればそこそこ。

買い目  ワイド  ◎-○▲△

 

 

中京11R 桶狭間S(3歳上1600万下)

 ◎ 09.ニホンピロヘーゼル

 ○ 05.ワンダーサジェス

 △ 04.ビックリシタナモー

 △ 06.アードラー

 △ 14.ターゲリート

 ダート1400m戦。人気の△3頭が後ろから行く馬で、3人気カフェブリッツは1400mが向くと思えず。なので、違う馬から。

 ◎ニホンピロヘーゼルは父カジノドライヴで前走初の1400mでしたが、12人気5着と頑張りました。しかも、ニホンピロヘーゼルは3コーナー5番手でしたが、上の4頭はいずれも3コーナー9番手以下だったことを考えれば、より価値があるのかなと。今回は同じ競馬をすれば着順が上がってもいい馬場想定。強気な競馬を期待します。

 ○ワンダーサジェスはこのクラスで走れる目処をここ2走で立てた印象。ここ2走よりメンバーレベルは落ちていますし、こちらも馬場が味方して粘りが増せば。

 馬券は2頭から。どっちか勝ってくれ!

買い目  ワイド ◎-○

    3連単  ◎○⇒△⇒◎○