続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/7/14 本日の予想

 4、5年ぶりに「TARGET frontier JV」を復活させてみました。使いこなせるかは全く分かりませんが、あれやこれやいじってみて、たまに当たれば嬉しいなと。今日は結果的に、福島ばかりで。

 

福島3R 3歳未勝利

 ◎ 07.フクノヴァランス

 ○ 05.ハングオーバー

 ▲ 13.トーセンアリエス

 ダート1700m戦。8時30分現在、1人気は1枠1番で父ハーツクライのオーケストラ。芝で4着、4着のあと、ここは初ダートで約半年ぶり。ヌーヴォレコルトの下で、母系は当然芝寄り。ポンと出られれば別ですが、父サンデー系で初ダートで砂を被ることが確実とみれば、ちょっと嫌ってみたいところ。

 本命はフクノヴァランス。父ディープスカイですが、ここ2年で距離延長は[10.5.4.111 単回収188 複回収104]とベタ買いしてもプラスになる条件。ここまで1200~1400mまでしか使われておらず、血統的にはここが能力の出しどころかなと。部リンカーを外してきたのもプラスに出れば。

 ○オーバーハングはデビューが遅れてここが3戦目。オールマンリバーの全弟と筋は通っていて、そろそろ競馬に慣れてきていれば。▲トーセンアリエスは逆にデビューから連続馬券圏内。母系を見れば距離延長は全く問題なく、外枠からスムーズに運べれば。

 馬券は馬連3連単のボックス。オーケストラに加え、距離延長がプラスとは言えない血統の2人気アロングショットも飛べば…という狙い。

買い目  馬連3連単ボックス ◎○▲

 

 

福島9R 雄国沼特別(3歳上500万下)

 ◎ 10.レッドシルヴィ

 ○ 04.シュバルツリッター

 ▲ 12.ローズクランス

 △ 06.ハギノカエラ

 △ 09.ガウディウム

 △ 13.アピールバイオ

 △ 07.スターリバー

 芝1800m戦。今日が最高気温35度超えで、先週までと比べると乾いた馬場での勝負となるでしょうけど、ここまで使ってきた中、路盤はやや緩めで、傾向は変わらないと見ました。

 本命はレッドシルヴィ。父ヴィクトワールピサですが、今開催の芝1800~2000mにおいてヴィクトワールピサ産駒は[2.1.1.4 単回収101 複回収80]と好成績。ここ5走なかなかもどかしい競馬が続いていますが、3走前に同舞台で4着があり、前走マイルで先行した前向きさと血統の後押しがあれば。

 ○シュバルツリッターは前走未勝利勝ち。ここが休み明けになりますが、前走の勝ちっぷりは良かったですし、ノヴェリスト産駒になりますが、ここまでは非根幹距離の方が走る印象もあり、1800mへの延長も問題ないと見ます。

 ▲ローズクランスは東京、新潟、中京と広く直線が長いコースをメインに使われてきましたが、父ネオユニヴァース×母父バーンスタインという血統を見れば、小回りでこそな印象も。早めにまくりをかけていければ。

 △では父スクリーンヒーロー×母父ワイルドラッシュで、新馬勝ちの福島に戻るスターリバーにこっそり注目。1人気リープフラウミルヒは逃げた時に大崩れしていませんが、他にも行きたい馬がいて突っつかれれると一伸び足りないと見て消してみます。馬券は馬連で。

買い目  馬連 ◎-印

 

 

福島12R 3歳上500万下

 ◎ 12.カトルラポール

 ○ 15.ディアサルファー

 △ 13.グットクルサマー

 △ 11.ハッピーランラン

 △ 09.ジスモンダ

 △ 14.ネオビッグバン

 芝1200m戦。前走地方や着順が大きい馬が揃っていて難しいところもあります。

 本命はカトルラポール。今開催の福島芝1200mは12レースありましたが、うち1/3の4勝を上げたのが前走東京芝1400m組。もちろん出走頭数も一番多いんですけど、それでいて単回収187とハイアベレージ。

 で、カトルラポールは前走東京芝1400m。時計がかかったほうがいいタイプなので前走の勝ち時計で6着なら頑張ったと言えますし、4走前に同舞台で2着になった時も距離短縮。行きたい馬が見当たらず、ペースが緩んで1分9秒台後半~1分10秒台の決着になれば勝ちきりまであると見ました。時計が思ったより早くなったら諦めます(苦笑)

 ○ディアサルファーは福島2戦して1勝2着1回。3歳牝馬で52キロなら1人気も仕方なく、逆らえないところ。▲はなく、△では人気のグットクルサマーにできれば飛んでいただき、パワー血統馬の距離短縮がはまってくれることに期待。

 馬券はワイドを押さえに、カトルラポール勝ち切りの3連単で。

買い目  ワイド ◎-○

     3連単 ◎⇒○⇔△