続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/5/6 本日の予想

 昨日は◎アドマイヤアルバが11人気2着と激走。馬券は取れませんでしたが、今日もなんとか。

 

東京11R NHKマイルC(G1)

 ◎ 03.テトラドラクマ

 ○ 10.パクスアメリカーナ

 ▲ 05.プリモシーン

 NHKマイルCと言えばフレンチデピュティフレンチデピュティと言えばNHKマイルC。とは、血統をかじっている人間ならば格言みたいなもので、今回該当しているのは父クロフネのパクスアメリカーナだけ。

 と言うわけで、そのまま本命でも良かったんですが、本命はテトラドラクマで。まず、展開が絶対に恵まれるだろうと。カシアスが逃げる可能性もありますが、前走のように見ながらでも行けますし、行かなければ行けばいいだけ。田辺Jは先行させた時のペース配分が現役の騎手の中では抜群に上手い印象もあり、枠も抜群。

 血統は確かに33秒台の上がりを使える字面ではありませんが、馬場状態で全馬が必然的に速い時計になるはずで、相対的に上がり34秒台前半を使えれば押し切れるんじゃないかと。

 ▲プリモシーンは桜花賞が不完全燃焼。ただ、母系がオーストラリアの名血で、スピード勝負、持続力勝負なら全く見劣らないかと。戸崎Jの内枠は正直好印象がないんですが、ディープ産駒のなかでは最も評価しています。

 馬券は馬単のボックスで。タワーオブロンドンやギベオンが3,4着までという見たてもありますが、さてどうでしょうか。

買い目 馬単 ◎⇒○▲ 各600円

       ○⇒◎▲ 各300円

       ▲⇒◎○ 各100円

 

 

新潟11R 新潟大賞典(G3)

 ◎ 01.スズカデヴィアス

 ○ 12.マイスタイル

 ▲ 07.カレンラストジョー

 △ 10.トリオンフ

 △ 13.ステファノス

 △ 08.ハクサンルドルフ

 △ 09.ナイトオブナイツ

 本命はスズカデヴィアス。ハンデ重賞ほぼすべてに当てはまりますが、近年は斤量が重いタイプがむしろ走る傾向になっていて、新潟大賞典も斤量56.5キロ以上がしっかり走っています。

 今回56.5キロ以上は内からスズカデヴィアス、トリオンフ、ステファノス、ステイインシアトルの4頭ですが、ここから「前走5着以内の好調馬が走りやすい」データに漏れるステイインシアトル(前走15着)が脱落。

 また、新潟と言えば長い直線ですが、野芝の平坦コースということもあり、小回りコースの好走経験が活きる傾向も。さらに、ここ5年の勝ち馬は11番より内で、昨年は1枠2番のサンデーウィザードが勝利。

 となると、1番を引き(内枠のキングカメハメハ!)小回り重賞で複数好走経験があるスズカデヴィアスでいいかなと。広いコースで直線馬群がバラけて、どこからでも行けるでしょうし。

 相手は残るトリオンフとステファノス…ではなく、逃げ馬に注目。ステイインシアトルがどう出るか分かりませんが、枠を考えれば逃げるのは恐らく○マイスタイルか▲カレンラストジョー

 ○マイスタイルはこのレースと相性がいい前走福島民報杯で、田中勝Jが連続騎乗でクセも掴んでいるはず。▲カレンラストジョーはここ2年好走しているロベルトの血を今回唯一持ち、荻野Jが無心で行ければ。どちらか逃げたほうが2着に残ってくれ!という狙い。どちらもこけたら△どれか。

買い目 馬単 ◎⇒○ 800円  ◎⇒▲ 400円

       ◎⇒△ 各200円