続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/4/21 本日の予想

 G1中休み。こういった週に、こっそり当てられれば。

 

福島11R 福島牝馬S(G3)

 ◎ 02.ベアインマインド

 ○ 04.カワキタエンカ

 ▲ 06.ゲッカコウ

 △ 03.レイホーロマンス

 △ 12.デンコウアンジュ

 △ 05.トーセンビクトリー

  前走中山牝馬S組が7頭。例年ここからの出走が多く、コース形態も似ているせいか、過去5年で中山牝馬S連対馬は3頭出ていてすべてここも連対。となると、カワキタエンカをそのまま評価していいとは思いますが、逃げが見え見えで一気に1人気となると、正直本命にはしづらく対抗まで。

 で、過去の傾向に倣えば、中山牝馬S4着以下の馬を買うよりは別路線組を買うほうが期待値高し。かつ、タフなコースだけに距離延長よりは同距離、距離短縮組が優勢。となると、該当するのはサルサディオーネ、ベアインマインド、ロッカフラベイビーの3頭。

 ただ、サルサディオーネはさすがにダート馬、ロッカフラベイビーは重賞に壁があることが明らか。一方ベアインマインドは格上挑戦にはなりますが、ディープインパクト産駒の昇級戦で、内枠から先行できそうなメンバー構成。カワキタエンカを見ながらジッとインでレースを進め、勝負どころで前が開けばあっと言わせても。

 カワキタエンカは対抗で、▲ゲッカコウは福島2戦2勝。こちらも少頭数で摩擦少なく先行できれば。後は人気どころを押さえておしまい。

買い目 馬単 ◎⇒○▲ 各700円  ◎⇒△ 各200円