続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/3/18 本日の結果

 今日は、久々に惜しかった?

 

中山11R スプリングS(G2)

 1着 ○ 08.ステルヴィオ

 2着 ◎ 05.エポカドーロ

 3着 … 12.マイネルファンロン 

 

 結果 ハズレ

 収支 -2,000円

 ステルヴィオが接戦を制して重賞初勝利。戸崎J@エポカドーロがコスモイグナーツを見ながら上手いタイミングで抜け出して押し切ったかと思いますが、ルメールJも早めに進出してエポカドーロを射程距離に捉えていたことがハナ差に繋がったのかなと。ロードカナロア産駒にとって2000mが適距離だとは思いませんが、さて本番ではどうなりましょうか。エポカドーロは本番逃げられたら…面白いか?

 

 

阪神11R 阪神大賞典(G2)

 1着 ○ 07.レインボーライン

 2着 ◎ 06.サトノクロニクル

 3着 … 08.クリンチャー

 

 馬券 一応的中(馬連 ◎-○)

 収支 +3,160円

 レインボーラインが快勝。中団やや後方からでしたが少頭数も幸いして前は常に射程圏内。予想通り残り1000mからレースのペースが上がりましたが、これも全く問題なし。久々に強いところを見せました。さて本番。天皇賞・春はとにかく時計が早く、このレースよりは上がりの脚も求められるところ。相手が分かりませんが、内枠を引けば…でしょうか。

 サトノクロニクルも普通に走ればこれぐらいは。個人的には天皇賞・春でも高評価したいところ。クリンチャーは残り1000mから早くなったとはいえ、60秒3かかったことでギリギリついていけたという印象。強くはなっていますが、本番でも嫌ってみたいなぁと。馬券的には…アルバートしっかりしろよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。