続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/3/10 本日の予想

 明日は仕事なので、金曜日のうちに予想をアップ。ただ、馬場状態が読みきれず、自信はサッパリありません。

 

中山11R 中山牝馬S(G3)

 ◎ 05.キンショーユキヒメ

 ○ 01.エテルナミノル

 ▲ 02.マキシマムドパリ

 ☆ 02.トーセンビクトリー

 △ 14.カワキタエンカ

 △ 06.フロンテアクイーン

 △ 10.レイホーロマンス

 △ 08.ゲッカコウ

 △ 07.エンジェルフェイス

 このレースはダート的要素が問われ、JRAのダート戦に出走したことのある馬が過去5年中4年で3着内に好走。で、今回該当するのはエテルナミノル1頭のみ。素直に本命に…と思ったんですが、最内枠がどうにもこうにも気になってしまい、対抗にまでしかできず。

 で、一ひねりして本命はキンショーユキヒメ。ダート戦、と広く見れば、2走前にJBCレディスクラシックに出走。また、前走馬体重500キロ以上の馬も14~16年に1頭ずつ連続好走していて、今回該当はキンショーユキヒメとエンジェルフェイスのみ。

 この2択となったなか、さらにこのレースが距離短縮組優勢で、キンショーユキヒメが距離短縮に対し、エンジェルフェイスは距離延長。中山も[1.0.1.1]と走れる舞台で、渋った馬場なら欧州型ノーザンダンサー系(父メイショウサムソン)かな?と。

 ○エテルナミノルはダート戦経験ありで距離短縮。前走は差し決着のなかで早め抜け出して押し切りと強い競馬。5歳以下でハンデ56キロ以上も好走するケースが多く、対抗にはもってこいかと。

 ▲マキシマムドパリ、☆トーセンビクトリーは内枠のキングマンボ系。いずれも距離短縮で、近2走で牡馬混合でのレース経験もあり、タフな流れになれば近走の経験が活きそう。

 △は手広く。ゲッカコウが来たら面白いんですけどね。馬券は3連複2頭軸×3本。2,100円になってしまうのは、切にご容赦を。

買い目 3連複2頭軸 ◎-○-▲☆△ 各100円

           ◎-▲-○☆△ 各100円

           ◎-☆-○▲△ 各100円

 

 

阪神8R 阪神スプリングJ(J・G2)

 ◎ 02.アップトゥデイト

 ○ 07.シンギングダンサー

 当ブログは、障害重賞も応援しています!

 というわけで、阪神スプリングJ。本命はアップトゥデイトで仕方ないでしょう。前走中山大障害は、本当に心が震えるレースでした。どっちも優勝!と言いたくなるレースでした。そんなオジュウチョウサンとの再戦を前に、100%の仕上げではないとはいえ恥ずかしいレースはできないでしょう。

 ただ、阪神スプリングJはこれで4年連続出走となりますが、なぜか一度も勝てず。単なる巡り会わせのようにも思いますが、3度あることが4度あっても驚かず。もし、万が一逆転があるならば…の対抗はシンギングダンサー。

 前走初のJ・G1で4着と健闘。 ここを経験できたことは大きいはずで、このあとペガサスジャンプSがあるにもかかわらず、ここを選んできたのは意欲の表れと取りました。馬券は馬単の表裏。あえて、同額で買います。

買い目 馬単 ◎⇔○ 各1,000円

 

 

中山8R 4歳上500万下

 ◎ 12.ノボホウセイ

 ○ 15.アイアムキャツアイ

 ▲ 10.レアドロップ

 △ 13.メイスンラック

 △ 05.ヤマイチジャスティ

 △ 07.グローリアスクロワ

 △ 14.デルマオフクロサン

 中山ダ1200mは外枠・大型馬が強く、馬場が湿ると(短縮の)差しがより決まりやすくなる傾向があります。ということは、内で先行するような馬を嫌ってみる会、結成です。

 このレース、上位人気で内の先行馬=ヒカリトップメモリがいまして。また、内枠で走れないわけではありませんが、2走前は1枠1番で4着まで、前走は7枠14番で僅差の3着と外枠がいいタイプ。そりゃ、ハービンジャーですから。

 というわけで、ヒカリトップメモリを消して外枠で勝負。本命はノボホウセイ。前走は内枠で、番手を取りにいくも被され砂を被ってじわじわポジションを下げてしまい9着。しかし、6走前には不良馬場で外枠から2着と好走。今回も外枠で、馬体重500キロ以上。ここは走りどころかと。

 ○アイアムキャツアイも外枠の差し寄り。ここ2走とも中山ダ1200mでしたが、前走は1分13秒0で7着、2走前は1分11秒7で2着と早い時計にも対応可能なタイプ。▲レアドロップは徹底して中山ダ1200mを使ってきたタイプ。大きな上積みはないでしょうけど、大崩れもなさそう。

 △は正直3着候補。早い時計の決着となると、デルマオフクロサンが面白そうですけどね。馬券はワイドと3連単。ノボホウセイの頭に、大いに期待。

買い目 ワイド ◎-○▲ 各500円

    3連単 ◎⇒○▲⇒○▲△ 各100円

 

 

阪神2R 3歳未勝利

 ◎ 10.メイショウルクール

 ○ 08.ハウリング

 ▲ 11.ウォーターレラ

 ☆ 13.ジャミン

 △ 05.メジェールスー

 △ 03.ダノンチェリー

 阪神ダ1400mは内枠、延長ローテの馬の期待値が低く、雨が降って軽いダートになると芝っぽい血統や高速決着に強い米国型が好走しやすくなる傾向。

 本命はメイショウルクール。前走は初ダートで10着。デビューから4戦して3戦で二ケタ着順と揮いませんが、2,3走目は決して悪くない走り。前走はややゲートで遅れ、おっつけて先行するも内枠からで砂を被ってのもの。ダート戦は外枠替わりでガラリ一変がありますし、距離短縮も歓迎材料。父エンパイアメーカーで湿った軽いダートも向きそうで、ここは一変を期待。できれば、先行してほしいところ。

 ○ハウリングはこのメンバーでは実績上位。前走距離延長にも対応し、ここは陣営としては勝ちたいところでしょう。▲ウォーターレラデビューから3戦すべて4着。ただ、タイム差はつめてきていて、ここがそろそろ走りどころ。ともに父ハードスパンですが、産駒は湿ったダートの方が好走確率高いです。

 ☆ジャミンは初出走ですが父エンパイアメーカー×母父Storm Catと高速ダート向き。ゲートをポンと出れば面白いかと。人気の△2頭は内枠で初ダート。しかも、メジェールスーは父ロードカナロア、ダノンチェリーは父ディープインパクトとさすがに芝寄りすぎで、連対はないと見ました。

 馬券は馬連3連単ハウリングに勝たれたらもうしょうがない。

買い目 馬連 ◎-○ 500円  ◎-▲ 200円

       ◎-☆ 100円

    3連単 ◎⇒○▲☆⇒○▲☆ 各100円

        ◎⇒○▲☆⇒△ 各100円