続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

18/2/12 本日の結果

 オリンピック、メダル取りましたねー。

 

 

東京11R デイリー杯クイーンC(G3)

 1着 ◎ 06.テトラドラクマ

 2着 △ 02.フィニフティ

 3着 △ 09.アルーシャ

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,000円

 テトラドラクマが(ほぼ)逃げ切り勝ち。この日も内目が伸びる馬場で、そこが味方した部分はありますが、それでも広いコースでマイペースなら世代でも上位の先行力があるところを見せたかと。田辺Jはこういうタイプに乗せたら上手くて、牡馬のジェネラーレウーノもそう。初のクラシック、チャンスあると思います。

 以降は5着までディープ産駒。ただ、○マウレアが走ってくれませんでした…。おそらく意識してポジションを取りに行ったと思いますが、結果的にはそれが裏目。次走以降に向けては、やることがはっきりしたとも捉えられるので悲観することはないと思いますが、馬券的には痛い作戦変更でした(苦笑)

 あと、今度で言えば6着ハトホル。この日は東京競馬場にいて、パドックをぼんやり見ていたんですが、この馬が一番良く見えました。3代父まですべてミスプロ系という異色の血統。人気で買いたいタイプではありませんが、人気薄なら是非とも押さえていきたい1頭です。ダート替わりも面白そう。

 

 

東京10R 雲雀S(4歳上1600万下)

 1着 △ 13.ワントゥワン

 2着 ▲ 11.レインボーフラッグ

 3着 △ 04.スターオブペルシャ

10着 ◎ 10.シーズララバイ

 

 馬券 ハズレ

 収支 -2,000円

 ワントゥワンがインパクト大の差し切り勝ち。◎シーズララバイを本命に押した理由の1つが「距離短縮のファルブラヴ」だったんですが、ワントゥワンも母父ファルブラヴ(母ワンカラット)の距離短縮。ですよねー(遠い目)