続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ステイヤーズS(G2)

◎ 06.シホウ

○ 09.アルバート

▲ 02.フェイムゲーム

△ 03.グランアルマダ

× 07.プレストウィック

× 04.シルクドリーマー

 

 3週ぶりです。ここ2週はディズニーやら仕事やら結婚式で帰省やらで家におらず。まあ、書いていたところで外れてはいましたが(涙)

 さてステイヤーズS。本命はシホウ。デビューからここまで17戦走っていますが、自身の過去最速上がりは33.4秒。しかもそれは夏の新潟でのもので、それを除けば33秒台が1度もない、典型的なジリ脚タイプ。

 血統を見ればそれもなるほど、母系は欧州の重厚な血が詰まっていて、3代前までサンデーの血を1滴も持たない構成。こういったタイプは距離延長やタフなレースになった際に力を発揮することが多く、3000m超のレースはここが初めてになりますが、前走よりパフォーマンスを上げられれば、3着内なら十分に可能と見ました。

 ○アルバート、▲フェイムゲームは3000m超で実績があり、ここは素直に信頼。△グランアルマダは逃げの手が濃厚で、単騎でスイスイしぶとさが活きれば。あとは近走好走がある×2頭を押さえれば十分でしょう。

 馬券は3連複を押さえにしつつ、勝つのはアルバートフェイムゲームだろうけど、シホウが1角崩して2着に入ってくれれば・・・という3連単で。

3連複 ◎-○▲-○▲△×

3連単 ○▲→◎→○▲△