読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

280709 メイクデビュー函館(ダ1000m)

◎ 01.ソービック(父ネオユニヴァース×母父アーミジャー)

○ 07.サザンボルケーノ(父サウスヴィグラス×母父アフリート)

▲ 08.アユツリオヤジ(父サウスヴィグラス×母父スペシャルウィーク

△ 04.タイセイブリット(父メイショウボーラー×母父バゴ)

☆ 02.ディーエスレイダー(父スズカマンボ×母父アフリート)

 

 函館2本目はダート1000m。

 本命はソービック。兄のツクバホクトオーは新馬戦から3戦連続連対し、新潟2歳Sで2着。また、イーグルドライブ含めて3頭がダートで勝ち上がり。先週父ネオユニヴァース×母父ダンシングブレーヴのヤマチョウルンバが800mの距離短縮をもろともせず穴を開けていて、同系配合のこの馬に期待。

 相手はやはりサウスヴィグラス産駒の2頭が中心。押さえで父米国型のタイセイブリットと母がこの舞台で勝ち鞍をあげているディーエスレイダーまで。

 馬券は馬連で。