読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

ヴィクトリアマイル

予想

◎ 02.スマートレイアー

○ 01.ウインプリメーラ

▲ 11.レッツゴードンキ

△ 12.クイーンズリング

△ 03.シャルール

× 4,6,7,10,13,15

 

 

 1つ下の1400m予想ですが、馬場読み大失敗で大外れ。とにかく内しか伸びない、前しか残らない馬場になっていました。4Rのマイル戦は中団からも届いていましたが、気温が高くなりレースを複数こなして馬場が叩かれているメインレースも、内・前で予想せざるを得ないかなと。

 本命はスマートレイアー。2走前にあっと驚く逃げ切り勝ちを見せると、前走も悠々と逃げ切り。すっかり前付けが板についた中で、今日の馬場は完全に味方するはず。キタサンブラック(天皇賞春・)、コパノリッキーかしわ記念)とGWに逃げ馬でG1をゲットした武豊Jですが、ここも逃げ切り十分可能と見ました。

 対抗、3番手は穴からウインプリメーラとレッツゴードンキを。ウインプリメーラは前走スマートレイヤーから0.1秒差の3着。切れ味はありませんがとにかくしぶとく伸びるタイプで、この枠は絶好。血統的にも先週のNHKマイルCで穴を開けたレインボーラインと同じ父ステイゴールド×母父米国ダート。

 レッツゴードンキは昨年大穴を空けたケイアイエレガント、ミナレットも該当したキングマンボの血を持つ馬(父キングカメハメハ)。また、母マルトクはダート短距離馬でしたが、「東京マイルG1は、高速馬場になればスプリントの血が穴を呼ぶ」傾向があり、先週はシュウジを本命にして散りましたが、懲りずに今週も1頭狙ってみます。

 △はマイルにも実績のある1400m巧者で、前走のような競馬をすれば面白いクイーンズリング、9Rで100万馬券を演出したゼンノロブロイ産駒で、前走のような6、7番手から早い上がりをマイルでも使えれば一発あっていいシャルールの2頭で、あとは手広く押さえます。差しがはまりそうな馬場だったら、ウリウリ本命まであったんですけどねー。

 馬券はワイドを押さえにしつつ、馬連3連複が本線。3連単スマートレイアー逃げ切り、ウインかドンキが2着に粘ってくれる形を狙って。

ワイド ◎-○▲

馬連3連複1頭軸 ◎-○▲△

3連単 ◎→○▲→○▲△