続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

新潟直千で遊ぶ

◎ 14.グランジュテ

○ 05.メープルパール

▲ 10.バトルキャンデー

△ 06.ピュウイモン

△ 15.ダノンアイリス

△ 13.タツデンコーセッカ

△ 16.シュヴェルニー

△ 12.アッフェルリズム

 

 

 時々、馬券的に結構お世話になるコースがありまして、私的回収率が高いコースは東京芝1400mと新潟1000mでして(今開催もそこそこ)。こうやって書いた途端に当たらなくなるもんですけど、ちょっと晒してみようかと。

 本命はグランジュテ。直千は前走ダート組、特に先行していた馬の成績が良く、この馬は前走ダート1200mを3コーナー4番手追走で該当。初芝になりますが父キングヘイロー×母父アラムシャーなので十分にこなせると思いますし、キングヘイロー産駒はここ2年の直千で[2-1-1-12]とまずまずの数字。外枠を引きましたし、減量騎手起用で色気ありと見ました。

 対抗メープルパールも前走ダートで前々の競馬。3走前に直千で4着がありますし、問題は枠だけかと。穴で面白いのはバトルキャンデー。直千はテンのスピードを重視したいコースではありますが、一方で穴を開けるのは近走で早い上がりを使っていたタイプ。前走この馬の上がりがそこまで早い!と言えるものではありませんが、横の比較で相対的に見るといい脚を使っていると判断できて、ショウナンカンプ産駒も直千で複数の好走馬を出していて、ここで新味が出てはくれまいかと期待しています。あとは人気どころと外枠を。

 馬券はグランジュテ1着固定の3連単で。

3連単 ◎→○▲⇔○▲△