続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

天皇賞・春

◎ 14.キズナ
○ 02.アドマイヤフライト
▲ 18.デスペラード
△ 03.サトノノブレス
× 01,05,07,08,11,12,15


 出かける前なので簡単に。
 先週のマイラーズCを筆頭に、今開催ここまでの京都はディープ天国と言っていいほど、高速スピードと切れが求められる馬場状態。また、このレースも人気馬に限れば前走2200m以下を使っていた馬の方が断然好成績を残しています。ということで、上位人気3頭の中で信頼できるのはディープ産駒で大阪杯をステップにしてきたキズナでしょう(1倍台はやりすぎな気もしますが…)。
 その分相手はひねって。ここ5年、4番より内の馬が3勝2着2回3着2回と極端な傾向が出ていて、複数の馬券圏内を出している種牡馬マンハッタンカフェステイゴールドジャングルポケットの3頭。また、数年前は5頭だけ出走していたトニービンの血を持つ馬が、そのまま1〜5着と、血統面ではスタミナの要素がやはり欲しいところ。で、アドマイヤフライトは「4番以内+血統(マンハッタンカフェ×トニービン)」、デスペラードは「一発があるノリ+血統(母父トニービン)」、サトノノブレスは「内枠+血統(ディープインパクト×トニービン)」という要素を持っており、面白いかなと。あとは、3連系のヒモで手広く。

馬連 ◎−○▲△
ワイドボックス ○▲△
3連複 ◎−○▲△−○▲△×
3連単 ◎→×→○▲△