続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

2014年度 Jリーグ(適当)予想会 その3

 第2部では東京についていろいろやりましたが、最後はJ1の予想。J2と同じく、順位予想と開幕戦勝敗予想です。


6 J1順位予想































































































































順位 えぬとし どな ひばり nmk ちようぬ いおぞう
1位
浦和 東京
2位
広島 横浜 広島 鹿島 浦和
3位
浦和 浦和 東京 広島 広島 広島
4位
東京 広島 浦和 川崎 鹿島 新潟
5位
C大阪 鳥栖 新潟 C大阪 横浜 浦和
6位
横浜 東京 横浜 東京 G大阪 横浜
7位
川崎 川崎 鹿島 川崎 鹿島
8位
新潟 C大阪 C大阪 横浜 新潟 C大阪
9位
鹿島 鹿島 川崎 清水 東京 清水
10位
清水 G大阪 G大阪 名古屋 C大阪 G大阪
11位
G大阪 名古屋 清水 G大阪 鳥栖 鳥栖
12位
名古屋 新潟 鳥栖 新潟 神戸 川崎
13位
大宮 仙台 大宮 大宮 名古屋 大宮
14位
仙台 大宮 名古屋 鳥栖 徳島 名古屋
15位
鳥栖 清水 仙台 神戸 清水 徳島
16位
神戸 神戸 甲府 仙台 大宮 仙台
17位
甲府 甲府 神戸 甲府 甲府 神戸
18位
徳島 徳島 徳島 徳島 仙台 甲府
 いおぞうさんの東京1位は願望と除外(主観が入りすぎる)の意味を込めたもので、つまりは、優勝予想大本命は5人が指名した柏。ACLがなく、補強も上手くいき、毎年タイトルを取ってきている近年の流れを踏まえて、柏を推していた人がほとんどでした。それに次ぐ上位予想は広島、浦和で、あとの上位は団子レース。サプライズ枠として、私は5位に鳥栖を挙げたり、いおぞうさん、ひばりさんが新潟を挙げたり、といったところでしょうか。一方の残留争いでは、徳島残留がちょうぬといおぞうさんの2人いて、むしろ断然の降格候補は甲府(6人とも降格圏内予想)。そして、神戸と仙台がやばいことになるのでは?という意見が多かったですね。個人的には清水も危ないと思っていますが、いずれも理由は守備陣の懸念とチームの目標、スタイルが噛み合っていないと思うため。徳島、甲府はもはややることがはっきりしていて、残留すれば万々歳なのに対し、神戸、仙台、清水は「上位を目指して!」と意気込んで、前目の選手は割と補強したのに対して、いずれも後ろは手つかずのまま。この3チームのいずれかが2012年のG大阪パターン(点は取るけど、それ以上に取られる)にハマると思います。



7 J1開幕戦勝敗予想
































































カード えぬとし どな ひばり nmk ちようぬ いおぞう
仙台−新潟
柏−東京
甲府−鹿島
名古屋−清水
G大阪−浦和
C大阪−広島
鳥栖−徳島
川崎−神戸
横浜−大宮
 J2のように、全員が同じ予想になるカードはありませんでしたが、全くバラバラになったカードもほとんどなし。しかしまあ、みんなどんだけC大阪に厳しいんだよ(苦笑)(おまえもなー)。



 このあとおまけもありましたが、それは来た人だけのお楽しみにさせていただきまして、これにて大放談終了。いやー、面白かったです。皆さんも、ぼんやりやってみてはいかがでしょうか?ゼロックスも始まり(これを欠いている真っ只中に、野津田が先制ゴール)、週中にはACLが始まり、来週末は開幕戦。今年もJがやってきます。アイツのプレーに、酔いしれろ。