続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

2014年度 Jリーグ(適当)予想会 その1

 昨日、吉祥寺某所において東京ファン、Jリーグファンがぼちぼち集い、今季のJについてあーでもない、こーでもないと、飲みながら食べながら語らいました。参加者は、

えぬとしさん → https://twitter.com/ntoshi05
ワタクシ(どな) → https://twitter.com/B_F_F_H
ひばりさん → https://twitter.com/hibarihill
nmkさん → https://twitter.com/fctfan
ちようぬさん → https://twitter.com/24h_f_p
いおぞうさん → https://twitter.com/iozo70
タイキくん(オブザーバー) → https://twitter.com/fct_ts

(開催したお店に到着した順)

 の7名。で、ひばりさんが渾身の予想資料を作成してくださったのですが、これがなかなかの出来栄えでございまして。みんなでこの資料にのっとりながら、やいのやいの、各々の予想と観点を披露しました。そして、なぜか終了後に資料を託されて「まとめてね(はぁと)」という有形無形のプレッシャーを浴びまして(苦笑)。「まあ、そういう立ち位置だよね」と妙に納得した自分もいるので、いっちょ仕立ててみます。ひばりさん資料の順に、6人の予想をバババっと載せていきまっせ!


1 J2順位予想〜1位から6位まで、“古豪”ジェフと“名門”ヴェルディの行く末〜











































順位 えぬとし どな ひばり nmk ちようぬ いおぞう
1位
磐田 千葉 湘南 磐田 山形 磐田
2位
湘南 磐田 磐田 湘南 湘南 千葉
3位
京都 札幌 京都 千葉 札幌 京都
4位
千葉 京都 札幌 松本 磐田 湘南
5位
長崎 山形 千葉 札幌 水戸 岡山
6位
岡山 湘南 山形 山形 松本 札幌














チーム えぬとし どな ひばり nmk ちようぬ いおぞう
古豪
4位 1位 5位 3位 7位 2位
名門
17位 12位 22位 12位 20位 13位
 なお、3〜6位で太字になっているチームは「プレーオフを勝ち抜いて、3つ目のJ1昇格切符を掴む」と予想したチームです(いおぞうさんだけ資料に印がなく、どこに予想したかの会話も私が記憶喪失したのでわかりませんw)。それで、順位予想については、ちようぬの異彩さが目立つ結果に。磐田を自動昇格圏内に置かなかった点然り、千葉をプレーオフ圏外に予想した点然り。キャラが見えて面白かったですよ。また、トータルでまとめるとするならば「湘南、意外と人気」「京都、丁半博打感ある」「ダークホースは札幌、山形、岡山、松本あたり」「古豪は、今年チャンスだからこそ取りこぼしそう」「名門は、相当苦しい(ここでは書かないが、22位に予想したひばりさんの理由にたいして「それは絶対ない」とは言えなかったのが少し悔しくもあった)」というところでしょうかね。



2 J2開幕カード勝敗予想














































































カード えぬとし どな ひばり nmk ちようぬ いおぞう
水戸−大分
千葉−栃木
東京V−松本
横浜FC−愛媛
湘南−山形
磐田−札幌
岐阜−讃岐
岡山−富山
北九州−京都
長崎−群馬
熊本−福岡
 カードは左側がホームチーム、予想は「1=ホーム勝ち、0=引き分け、2=アウェイ勝ち」となっております。それで、「6人いて、もし全員が同じ結果になるとしたらどこかな?」と思って私は書いていまして、「おそらく東京V−松本だろうなぁ」と思って集計してみたら、なんといおぞうさんだけ引き分け予想。んー、惜しい!と書き進めていたら、なんと岡山−富山が全員ホーム(岡山)勝ち。なんか、嬉しくなりました(笑) ここは時間が押していたのでこんなもんで。あ、そういえば岐阜の話を全然しませんでしたね。


 これで第1部完。第2部は東京について。次のエントリで〜。