読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

1/11 中山12R

◎ 11.シャンボールフィズ
○ 07.プリンセスカママル
▲ 14.マイネルスパーブ
△ 02.ノーヒッター
△ 03.スマートルピナス
△ 09.サトノジュピター
△ 12.インプレザリオ
△ 13.パシャドーラ


 中山芝1800m戦はこのレースが今年初となりますが、12月開催では父欧州型の好走が目立っていて、特に昨年末の3日間開催で行われた古馬戦では父欧州型が1〜3着を独占と極端な傾向が出ました。それで、今回のメンバーを見渡すと、父欧州型がキングカメハメハ産駒のシャンボールフィズ、プリンセスカママル、アドマイヤコジーン産駒のマイネルスパーブと3頭だけ。だったら、ここは思い切ってこの3頭を信頼してみたいなと。意外とメンバーが揃った感じはありますが、3頭ともここ3走安定して走れていますし、バイアスを利して上手く2頭は3着内にきてくれないものかと。3頭で独占も見据えて馬連3連単のボックスを買いつつ、2頭だけだった場合のもう1枠には、人気でも外せないサトノジュピターと、トニービンの血を持ち近2走で上がり5位以内の結果も出しているノーヒッター、スマートルピナス、インプレザリオ、パシャドーラを。

馬連3連単ボックス 07,11,14
3連複F 07,11,14−07,11,14−02,03,09,12,13