続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

神戸新聞杯

◎ 04.サトノノブレス
○ 10.エピファネイア
▲ 16.トーセンハルカゼ
△ 02.ラストインパクト
△ 07.テイエムイナズマ
△ 09.ウインアルザス


 こちら阪神外回りは中山と違い、ディープインパクトハーツクライステイゴールドキングカメハメハマンハッタンカフェなどベタベタなクラシック血統が走るコース。というわけで、諦めで本命サイドで(苦笑)
 ただ、エピファネイアが1.4倍というオッズほど確勝級だとは思わず。気性面もそう、33秒台の脚を使えるわけではない点もそう、シンボリクリスエス産駒というのもそう。それで、逆転候補として本命にしたのがサトノノブレス。常に33秒台〜34秒台前半の上がりを使え、今回も恐らくスローの上がり勝負となれば、切れ味でエピファネイアを凌げる素地は見せているサトノノブレスを上に取ることは全くおかしくないでしょう。このところ岩田Jが乗れていない(人気馬をバンバン飛ばしている)点は気になりますが、逆に人気馬めがけてというレースをさせれば上手いですから、そこに期待してみます。そして、トーセンハルカゼも2走前に東京ですが33秒8の上がりを見せており、この阪神2400mで異常な勝ち上がり数を見せているキングカメハメハ産駒とくれば、穴の匂いはしてきます。△ではウインアルザス。単騎逃げが見込まれるヒルノドンカルロが5人気と期待を集めていますが、同じ逃げでもこちらの京都新聞杯の逃げは息の抜きどころがない厳しい内容で、それでキズナから0.4秒差4着なら十分ここでも圏内かと。

ワイド  04−16 700円
3連単  04,10→04,10,16→02,04,07,09,10,16 各100円