続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

オールカマー

◎ 15.ダイワファルコン
○ 09.ダノンバラード
▲ 12.ヴェルデグリーン
△ 04.メイショウナルト
△ 05.ムスカテール
△ 13.オーシャンブルー
△ 02.サトノアポロ


 先週のセントライト記念、1着馬ユールシンギングは父シンボリクリスエス、2着馬ダービーフィズは父ジャングルポケット、3着アドマイヤスピカは父キングカメハメハ、12人気で僅差の4着馬ナンヨーケンゴーは父タニノギムレットと非サンデー系のスタミナ種牡馬産駒が上位を占めました(1人気のディープ産駒ヒラボクディープは惨敗)。昨日の未勝利戦1800mでもチチカステナンゴ産駒が8人気1着をと穴を開けましたし、ここもサンデー系よりは非サンデー系を上位に取りたいなと。
 そこから本命はダイワファルコン。父ジャングルポケットでもはや言うまでもない中山巧者。本来は2000m以下が良いタイプだと思いますが、昨年のオールカマー2着で距離実績はありますし、その時より軽い野芝となればさらにこなせるのかなと。鉄砲が利くタイプなので休み明けも問題なく、外枠で終始外を回されて…というケース以外は凡走の危険性が最も低いと見ます。対抗ダノンバラードはディープ産駒ですが、(疑惑のレースながら)AJCC勝ちがあり、宝塚記念でもジェンティルドンナフェノーメノを押さえての2着と小回り2200mの実績十分。追わせる川田Jとの手も合っている印象で、秋の飛躍を期待するならこのメンバーで勝ち負けしなければダメでしょう。単穴というか大穴はヴェルデグリーン。ダイワファルコンと同じくジャングルポケット産駒で、母父は最近いきなりブルードメアサイアーとして注目を集め始めているスペシャルウィークと血統面はドンピシャリ。東京や新潟でも好走歴はありますがベストは中山だと思いますし、行きたい馬がいない中で3番手あたりをスッと取れれば面白いかなと。あとは重賞実績のあるメイショウナルト、ムスカテール、オーシャンブルーシンボリクリスエス産駒で内枠を引けたサトノアポロまで。

馬連  15−09 900円  15−02,04,05,12,13 各300円
ワイド  12−09,15 各300円