続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

エルムS

◎ 05.ダノンゴールド
○ 02.ブライトライン
△ 01.サイレントメロディ
△ 06.エーシンモアオバー
△ 09.グランドシチー
△ 12.フリートストリート


 こちらも函館開催なので昨年までの傾向はなかなか活かしづらいところ。それで、先週ダート1700mが7レース行われましたが、3着内21頭中13頭、勝ち馬7頭中6頭が父サンデー系で、うち3頭がゴールドアリュール産駒というかなり偏った結果が出ていました。さらに、新馬戦を除く3着内18頭中15頭が前走のテンの3ハロンがメンバー中5位以内と前に行けないとかなり厳しい結果も出ていました。
 それらを踏まえて本命はダノンゴールド。父ゴールドアリュールで、前走は番手から競馬をし、直線でサッと先頭に立ってタイセイシュバリエをきっちり抑えての勝利。馬場差があるので一概に比較はできませんが、勝ちタイム1:43:4は断然人気ブライトラインの前走勝ちタイム1:43:3とほぼ同じで、逆転があるならこの馬かなと。

ワイド  02-05 1,800円
3連単  05→02→01,06,09,12 各300円