続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

弥生賞

◎ 05.コスモオオゾラ
○ 12.アダムスピーク
▲ 04.アーデント
△ 02.トリップ
△ 01.メイショウカドマツ
△ 08.フェノーメノ
× 10.ジョングルール
× 13.クラレント
× 15.エキストラエンド


 弥生賞は近年続けて内枠の人気薄が穴をあけ、今週の馬場も内枠優勢。となれば、内枠でパワーのある血統、しかも先行馬を狙うのが筋でしょう。本命のコスモオオゾラロージズインメイ×コマンダーインチーフという重い血統。中山の不良馬場で直線1頭だけ脚が違った前々走と、好位追走でまったくロスがなかったものの最後流れ込んだだけだった前走を見れば、もうそんな血統よろしくと言っていいでしょう。であるならば、このコース替わりはプラス。で、人気落ちならこの馬からでしょう。柴田大Jも(マイネルでそういう馬に多く乗っている影響かもしれませんが)中山>東京のジョッキーですしね。
 対抗は現時点でこの世代トップレベルのアダムスピーク。ピンナJだとちょっと迷いも出ましたが、内田Jなら素直に信頼。3番手アーデントの前走は距離を意識して(枠もありましたが)差しに回って脚比べで敗戦。ただ、距離2戦目で母系の馬力が活きそうな今回の馬場+内枠替わりは絶好。前走よりもう1列前で競馬できれば。トリップクロフネで休み明け成長が見られるというコメントを信頼。メイショウカドマツはサイレントサタデーの兼ね合いはありますが、この枠なら行くでしょう。しかし、8戦目で毎回乗り替りってすごいね(笑) フェノーメノは2走前に中山で惨敗していますが、ステイゴールド×Danehillならこなせるはず。押さえは必要でしょう。×3頭は3着で買うだけ。


 買い目  複勝 05  馬連 05−12,04,01,02,08
       3連複2頭軸 05−12−01,02,04,08,10,13,15