続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

きさらぎ賞

◎ 10.マジカルツアー
○ 09.ワールドエース
▲ 04.ヒストリカル
△ 13.ベールドインパクト


 基本的には去年のように「人気馬2頭に人気薄1頭」というイメージのレース。まあ、ちゃんと見るとそうではないんですが(苦笑)…ゴホン。好走条件としては前走上がり5位以内の脚を使って3着以内に来ている好調馬が目立ち、それが前走重賞や500万下なら人気、未勝利戦なら人気薄というだけなのかなと。で、今回その条件を満たすのはワールドエースとマジカルツアーの2頭。であれば、単純にこの2頭を本命・対抗にしてみようかなと。マジカルツアーが本命なのは、これまた単純に人気がないというだけのお話(苦笑) とは言え、ここ5年で逃げ馬が3頭連対していますし(アサクサキングスリーチザクラウン、リキサンマクス)、ここは逃げ馬不在のメンバー構成。血統的にも母系がRahy×Northern Dancerでいい脚を長く使える素地はあるので、個人的には是非ともガッチリハナを主張してもらって、坂の下りで後ろを引き離すようなレースをしてほしいところです。ワールドエースの前走は物理的に勝ちどころか2着すら難しいようなレース展開の中で、最後グイッと一伸びして2着に来た点を評価。ディープ産駒は京都1800mでべらぼうにいい成績を残していますし、小牧Jなら溜め殺しもないでしょう。3番手、押さえもディープ産駒のヒストリカルベールドインパクトを。何せ、ディープの京都1800mは複勝率が約45%。3頭出れば1頭は確実に馬券になる計算なのでね。馬券もシンプルにワイド3点で。


 買い目  ワイド 09−10,04,13 各200円