続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

中山11R 4歳上500万下

◎ 01.ショウナンカライス
○ 08.モビール
▲ 07.ラロメリア
△ 02.レッドシュナイト
△ 10.ドリームバスケット
△ 12.トーセンインディ


 ショウナンカライスの父ショウナンカンプは、自身の競争成績と異なり1200〜2000mまで幅広く走る産駒が出ていますが、脚質は自身の競争成績よろしく圧倒的に逃げた時が○。ショウナンカライスもこれまで4コーナーを先頭で回ってきたときの成績は[1-1-1-3]と複勝率50%。ここ5走は逃げられず、2走前には4コーナー12番手という競馬もしていますが、前走はスタートから出し気味に先行させていて、ここは最内枠で逃げ馬不在のメンバー構成。潰れてもいいから逃げに打って出てほしい希望、そして逃げれられればしぶとく粘れる確信を込めて本命にします。
 対抗は昨日の芝で複数馬券圏内を出したハーツクライ産駒のモビール、3番手は叩き2戦目でしっかり巻き返してくるはずのラロメリア、押さえは近走好走&中山で実績のあるレッドシュナイトドリームバスケットトーセンインディまで。


 買い目  3連複F 01−07,08−02,07,08,10,12 各100円